FF15 おっさんノクトは10年後の姿であることが判明、作品中で時間の流れが描かれる

公開日:

topbb-ff075

ファイナルファンタジーXVはゲーム内で数十年後も描かれる

 

2016年11月29日に発売を予定している、PS4・XboxOneファイナルファンタジー15」。
本作品のビジュアルにて、過去におっさん化したノクティスのビジュアルが公開されており、ゲーム冒頭のプレイ動画でもその姿が少しだけ確認されました。
ff0341

まだ発売まで日がありますが、そのおっさんノクトの時間軸について明かされているようです。
この情報はゲーム内ネタバレではなく、田畑ディレクターによって公表されている情報なので安心してください。

おっさんノクトについて

ゲーム冒頭、炎に包まれたステージに登場するノクト。
プロンプトがノクトと呼んでいることから、これがノクト本人であることが確定していました。

ちなみにこの炎の中で戦っている敵はイフリートであり、ラスボスではないことが過去に判明しています。
ff0358

この姿は、ゲームのストーリーで変異を起こした等ではなく、ゲームが始まってから10年後のノクトの姿であることが今回明確化されています。

10年後という時間の流れについて、”月日が経ったことをプレイヤーの皆さんに感じてもらい“と掲載されており、ゲームキャラだって歳をとり生きているキャラクターとして描きたかったようです。

プロフィールではノクトは20歳だったので、単純計算で30歳のノクトということになりますね。

情報元リンクへ移動する


歳を取った状態でオープンワールドを歩き回ると考えるとちょっと違和感ありますね。
終盤はリニア式で物語が進んでいくことが判明していますが、時間が経過したあたりから移行していく感じなのかな?

10年後にしてはかなり老けているような気がしますね。
動画では他3名はそんなに変わってないようにも見えますが、ノクトは10年の負担と苦労が積み重なった感じでしょうか。

一番上に戻る