◆新着記事(20件表示)

新ヒーロー「仮面戦隊ゴライダー」なるものが判明!映画チーム分けも発表!
「グラビティデイズ2」DLC、クロウ編の配信日が決定!本編やり込みも拡張、よりレアなタリスマンが開放!
バイオハザード7にクリスが主人公のDLC配信決定!無料で遊べる!
【朗報?】ニーアオートマタトロフィーコンプリートまで、ゲーム内通貨で買える仕様に
【攻略】ニーアオートマタ 金稼ぎ&対策、きっと今後金に困ることはないと思われる装備とか
【攻略】ニーアオートマタ 「お城の宝探し」宝場所、扉の場所とか
大きなお尻に釘付け!すーぱーそに子10thフィギュアがセクシーすぎる
「閃乱カグラ」凛のおっぱいマウスパッドなどが登場!大人の魅力を凝縮!
【バグ】ニーアオートマタ アプリケーション破損や進行不能不具合が報告される。
DOAX3DLC「閃乱カグラ」水着コラボコスチューム第2弾が配信開始!意外といい感じ?
PS4用「閃乱カグラ PBS」オリジナルテーマ7種類が配信!それぞれのチームごとの壁紙あり
「四女神オンライン」DLC ステータスアップアイテムらしきものが雑誌やCDに付属へ
DOAX3、本日はかすみの誕生日!限定わくわくレベル7倍キャンペーンが実施中!
MHXX体験版の魅力を総まとめPV!初心者でもわかりやすく仕様を紹介
PS4HD版「スターオーシャン3」が発売決定!トロフィー機能追加、比較してみると全然違う!
リメイク版FF7 声優陣によるボイス収録は終了!
ブルーリフレクション 前髪パッツン女の子「森川更紗」、日菜子のバレエライバルキャラ
【おめでとう】PS4発売からジャスト3年!当時はVRゲームなんて想像も付かなかったよ
【猫の日】ねこのゲームキャラクターって意外といねぇ…。
「ねぷねぷ☆コネクト カオスチャンプル」 カードの種類や属性の不利有利表が公開!
PC版ニーアオートマタの発売日は3月10日頃!武器ごとの戦闘シーンに特化した華麗なPV
閃乱カグラPBS先行プレイ生放送配信が決定!いろいろ期待も込めて!
閃乱カグラPBS 購買部の店番少女は変えられる!くねくねフィニッシュの水の色も変更可能!
閃乱カグラPBS 2種類の射撃タイプ×10種類のウォーターガンの特徴
MHXX 狩猟笛の譜面旋律効果を下画面に表示可能に!メニュー開かなくても確認できるように
FF15DLC「ブースターパック+」収録装備の効果など
ニーアオートマタ まるで改造?攻撃も防御も回避も全部自動でやってくれる設定
ニーアオートマタ オンライン要素「義体」あり!DLC情報やよくありそうな質問など!
「無双スターズ」ラスト1キャラは「仁王」よりウィリアムが参戦!強キャラくせぇ
ノーワルの1/2特大フィギュアが登場!ネプテューヌやデート・ア・ライブなど



FF15 gamescomプレイレポートから分かるシステムなど

公開日:

topbb-ff069

ファイナルファンタジーXV、gamescom 2016レポートが充実している

 

残念ながら発売日が2016年11月29日と延期となってしまったPS4・XboxOneファイナルファンタジー15」。
延期はしょうがないとして、遂に海外で開催となったgamescom 2016ですが、その会場でプレイ可能なほぼ製品版のプレイレポートがファミ通様より公開となっています。

プレイ動画は撮影不可のため、新規映像などはありませんが、細かいゲームシステム部分にかなり注目できる内容となっているので待ち構えている方々は必見かと思われます。

ファミ通様より公開されているレポートはゲーム開始から約25時間をプレイした内容とのこと。
ゲーム序盤、チャプター3までプレイして分かった内容のようです。

記事全文は本ページ最下リンクより。
適当に気になったところをメモしておきます。

ゲームはメインクエストで進んでいく

これは体験版でも分かっていた通りでしょうか。
基本ストーリーはメインクエストをクリアすることで進行し、住民などの問題解決などはサブクエストとして開放されます。

宿泊・車に一瞬で戻る機能あり

広大なフィールド。
帰り道が大変に感じるかもしれませんが、宿泊場所や車などの場所に一瞬で戻れる機能が搭載されているので、適当に歩きまくっても問題なし。


選択肢によって報酬が変わる

これはRPGお決まりでしょうか。
会話で発生する選択肢は報酬内容が変化するとのこと。
今のところ分岐は判明していません。
ff0294

マッピングはプレイヤー次第

最初マップは真っ白な状態から開始され、移動すると埋まっていく仕組み。
店やアイテムの取集ポイントなども記録されていくようです。
情報収集を行うことでマップに位置が表示される場合もあるので、歩くだけがマップを埋める要素ではない。

難易度選択あり

ゲーム各種設定に何難易度選択などが存在する模様。
発表済のEASYモード以外は不明。
ユーザーが必要な最低限の設定が多数可能なようです。

長時間行動のデメリット

宿泊せずに長時間行動していると、体力の最大値が減少するといったデメリットが発生。
減ってしまっても休めば元に戻る。
ff0309

夜間行動は危険モンスターが出現する

夜間になるとシガイと呼ばれる強力な種類のモンスターが登場するようになる。
道端など、場所問わず出現するようなので単純な行動でも危険度がグッと上昇する。
プラチナデモの鉄巨人も、このシガイに該当するとか。

アビリティ成長システム

キャラクターの成長システムはツリー形式。
レベルアップやクエスト報酬で獲得したAPを消費することで強化することができる模様。

このAPはパーティ共通で蓄えられていくので、均等or一人つぎ込みなどお好みで成長させていくことが可能なようです。
ff0312

車の運転について

車の運転は自分で運転するほか、イグニスに任せることもできる。
車は普通の道しか走れないので、脇道などはチョコボが有効的。

チョコボについて

チョコボがレンタル式で、借りている期間中はいつでも笛を吹くことで呼ぶことが可能。
移動を重ねていくとレベルアップして能力やスタミナアップなどの成長が行われていきます。

魔法は消費アイテム

体験版とほぼ同仕様。
魔法に該当するエレメントはアイテムとしてストックする形式となり、種類につき99個まで持つことができる。
使うにはクラフトが必要だが、簡単に作れるようにゲームシステムが設計されているようです。
FF15 魔法

情報元リンクへ移動する


RPGでやりたいこと、成長していく楽しさがレポートを読んでいるだけで伝わってきました。
ストーリーボリュームは50時間くらいと過去に判明していますが、寄り道を少しするだけで簡単に100時間超えそうな勢いですね。



◆更新報告:

一番上に戻る