◆新着記事(20件表示)

FF15×カップヌードル「CUP NOODLE XV」のコマーシャルがひどい!良シーンがネタに
PS4「クラッシュバンディクー」 BGMはアレンジ!作り直されためざめのビーチなどの通しプレイ動画
PS4「クラッシュバンディクー」 やはりあれがゲーム画面だった!1にはタイムアタック追加!
PS4リマスター「パラッパラッパー」「LocoRoco」「パタポン」が準備中!
「グラビティデイズ2」 DLC追加ストーリー「時の箱舟 – クロウの帰結」が無料配信へ
「ナック2」が発表!色違いキャラ登場で、協力プレイも実装!
ラストオブアス2は前作の5年後を描き、主人公は19歳となったエリー
ドラゴナイトハンターガシャットがびっくりするくらいモンハンだった件【仮面ライダーエグゼイド】
ストリートファイター5「豪鬼」参戦、更に5名のキャラが参戦!年内にシーズンパスも配信へ
アンチャ新作「アンチャーテッド ザ・ロストレガシー」、クロエとナディーンが主役か
「The Last of Us 2(ラストオブアス2)」発表!ジョエルとエリーっぽい人物も登場するPV公開
PS4「クラッシュバンディクーリマスター版」、どう見てもリメイク版なんだが
「ゴーストRE:BIRTH 仮面ライダースペクター」本編予告PVで、劇中シーン初公開!新フォームも見れる!
【攻略】FF15 ファントムソードの入手場所に関して
無双スターズ かすみや真田幸村のプレイ動画でシステム紹介!初回特典や限定版情報もあり
ストリートファイター5 期間限定でクリスマス仕様、サンタ衣装が配信決定!
無双スターズ プレイアブルキャラクターの一覧まとめ
無双スターズ 本作オリジナルキャラ「刹那」「志貴」「環」や、王元姫らのスクショが公開
アニメ版「超次元ゲイム ネプテューヌ」ブルーレイBOXが発売決定!四女神オンラン用コード付き
仮面ライダーディケイド ブルーレイBOXが発売決定!1巻にひとまとめ!
FF15の売り上げ、500万本超えで超絶好調!【世界売上】
「四女神オンライン」 パープルハートやブラックハート始め、女神様のつなこ絵とモデリング公開!
Fate/EXTELLA DLC第4弾「エクステラ・男性衣装」では、紳士的なコスチュームが登場…?
「仮面ライダー平成ジェネレーションズ」 登場ライダーやフォーム、ゴーストゲーマーレベル1など含め一挙公開!
「スクールガールゾンビハンター」最大5人の協力オンラインプレイが可能!脱いだ下着を囮にするアホなシステムを導入する。
「閃乱カグラ PBS」更衣室はパワーアップして実装!死塾月閃女学館イラストも公開
DOAX3 こころ限定わくわくレベルアップボーナス開催!ピスタチオなど、第14弾水着も再配信開始
【画像大量】DOAX3「クリニック」は、セクシー系ナースがお好きならば入手しておくべきか。
「ねぷねぷ☆コネクト カオスチャンプル」 カオス化イラスト4名分、公式から正式公開へ
【攻略】FF15 フィールド探索や経験値・AP、チョコボなど良くありそうな疑問まとめ



PS4「ラチェット&クランク」 ステージ外バグで惑星ケルバンの作り込みの凄さを実感!

公開日:

topbb-ratchet041

「ラチェット&クランク THE GAME」、エリア外バグが素晴らしい!

 

日本国内でも2016年8月9日に発売となるPS4版ラチェット&クランク THE GAME」。
ラチェット&クランクシリーズといえば、もはや恒例と化しつつある壁抜けなどの利用したステージ外脱出バグ。
本作品でも一部条件を満たすことで実現可能なようで、ステージ外の凄まじい作り込みが見て回れるようです。

ただし、このページに記載しているバグについては、海外版のアップデートVer1.03で修正されていることが動画元に記述されているので、お手元で実現するには一度データを削除し、最初からプレイする必要があるので注意してください。
また、実行する際は自己責任でお願いします。

ステージ外に出る手順

動画を見る限り、謎水中が現れて惑星ケルバン中を泳ぎ回ることができるようです。
そのため必然的にO2マスクが必須です。

こちらはバグを利用し、惑星ケルバンを泳いで回っている動画。
空中戦でも作り込みが素晴らしかった都市がアクションパートでもそのまま使用されているようですね。
しかもステージとして構成されている一部のみが読み込まれている訳ではなく、都市全体がリアルタイムで描写されていることに感動!

ratchet393 ratchet394

広大な美麗マップを見ていると、今のインソムがスパイロ制作したらさぞかし操作しているだけで楽しいだろうな!と。
ダイヤ集めとかこのくらい綺麗なマップでやってみたい。


そういえばFUTUREの時に都市まるごと作った!的なCMが日本向けに流れていましたね。
当時さすがに無理あるわ…と感じていましたが、今現在なら胸張ってこのキャッチコピー使えそう。
早すぎたんや…。




◆更新報告:

一番上に戻る