◆新着記事(20件表示)

【麻痺片手剣】MHXX超にゃんにゃんぼうを作るために【肉球の優待券】
MHXX火山採取ツアーでできるだけ効率的にお守り掘りをしたい。【採取ポイント】
「FGO VRフューチャリングマシュキリエライト」ゲーム画面公開されるも、若干グラクオリティが心配【PSVR】
閃乱カグラPBS グレラン、ロケラン、スナイパーの弱体化アプデが確定【武器調整】
MHXX片手剣最強武器をまとめてみたい【属性別、二つ名含む】
MHXX G級桐花・真シリーズの出し方【双剣、連撃会心撃超会心装備】
DOAX3すじこが再配信!手軽に手に入る超セクシー水着【宝石紐水着】
DOAX3 ほのかの誕生日記念で限定わくわくレベル7倍ボーナスキャンペーン中!【レベル上げ】
鉄拳7ストーリー「アザゼルを倒したのはデビル仁」など6からの繋がりも見せるキャラプロフィール第1弾
閃乱カグラPBS、売上初週消化率は85%!やはりおっぱいは強かった!【品薄】
MHXX セーラームーンクエストが配信!ニャンター限定クエスト【灰水晶の原石の場所】
閃乱カグラPBS楽すぎるレベル上げ、放置が素晴らしすぎました!
「いちご100% EAST SIDE STORY」として復活連載!ToLOVEると入れ代わりで良い時期か
DQ11 仲間キャラ「マルティナ」「ロウ」判明!武闘家姐さんとふとっちょ白鬚爺さん
ブルーリフレクション「芳村梨佳」 髪留めが似合う普通であることを気にする少女
閃乱カグラPBSで白い液体と黄金水をかけられるぴよぴよが遂に配信開始される。
KOF14 DLCキャラクター「ヴァネッサ」参戦!巨乳三十路人妻キャラ
MHXX神おま入手目指して、効率よく風化したお守りを収集する手段を探したい
「MHXX」「閃乱カグラPBS」どちらも前作から大きく売上を落とすことに…。
「閃乱カグラ」次回作とみられる、7作品目を意味する映像が話題になる【ネタバレ注意】
PS4「スターオーシャン3HD」発売日・価格が決定!月末には遊べるように!
閃乱カグラPBS、放置してレベル上げが楽チン!要連続コントローラー
閃乱カグラPBS アップデートVer1.02が配信開始!ランクマッチ接続改善など!次回アブデでグレラン弱体化来そうな予感
「ねぷねぷ☆コネクト カオスチャンプル」 チャプター4までのイベント、先行カットが公開!
MHXX、HR100超えで二つ名防具合成が可能に!超特殊許可クエストが登場!
【バグ】MHXXで素材や金足りているのに武器が作れないことがある。
ブルーリフレクション「芳村梨佳」情緒が不安定すぎる絶対音感少女。
DQ11の発売日を発表する放送が決定!年内発売来るか?
「アンチャーテッド ザ・ロストレガシー」にネイトは登場せず。物語はアンチャ4の6〜12ヶ月後
二次元美少女撮影ゲームとしては閃乱カグラPBSはやはり至高!ジオラマモードが自在すぎる



「アイドルデスゲームTV」 ストーリー判明、審査に負けたアイドルに待っているものは”死”。

公開日:

topbb-idol0006

アイドルデスゲームTV ゲームスクリーンショット4枚

 

2016年10月20日にディースリー・パブリッシャーより発売が決定している、PSVitaアイドルデスゲームTV」。
ゲームジャンルはアクション・アドベンチャーで、センターを懸けた戦いが繰り広げられるゲームとして制作中の本作品。

ファミ通様より、ゲーム画面のスクリーンショットが少しだけ先行公開されています。
現地点では、ゲーム内容の詳しい事は判明していません。

ストーリー

人気アイドルグループ”プロジェクト・47“のセンターを決めるイベント”ドリーム・オブ・ドリーム“、略してD.O.D。
そんな一大イベントの D.O.Dだが、今年は異例な状況に包まれていた。
人気ランキング下位のメンバーも含まれる謎の選抜基準、台本もなしの不明瞭なイベント内容。
すべてが疑問の中、テレビの生放送は始まりつつあった。

期待と不安を胸に抱く、アイドルたちを待つ運命とは……!?

idol0056
このスクショ、生放送中のライブの裏側では命を懸けてアイドルが必死に頑張っている状況なんでしょうか?

ゲーム内容について

物語に登場する主役アイドルは「プロジェクト・47」に所属している。
センター争いには審査があり、この審査に落ちてしまったアイドルに待っているのは”死”であることが明確化されています。


華やかな映像ですが、誰か審査に負けて死んだしまった状況に。idol0057
死の罰ゲーム、デズライブとは?idol0058

アイドルはプレイヤーが選択可能で、キャラクターごとの物語が楽しめます。
勝ち残ったキャラクターによって、物語での生き残るアイドルも変わっていくという。idol0059

情報元リンクへ移動する


予想以上に命懸けてた。
アイドルとして終わりを告げる戦いかと勝手に思っていたのですが、そんな生ぬるい内容じゃなかった…。



◆更新報告:

一番上に戻る