鉄拳7FR 稼働日は7月5日、レイジアタック名称はレイジドライブに変更

公開日:

topbb-tekken064

鉄拳7 稼働日や家庭用版発売時期が決定

 

2016年夏より稼動が決定しているアーケード版鉄拳7 FATED RETRIBUTION」。
公式サイトが更新されており、その稼働日が予定通り夏初めに2016年7月5日より全国のゲームセンターで稼働開始となることが発表されています。

また、PS4・XboXOne・PCで発売予定の家庭用版「鉄拳7」。
こちらの発売時期は2017年春を予定しているとのことです。

現在開催中のE3 2016では新たなトレイラーも公開済となっています。
未見の方々はぜひとも。

新システム:レイジドライブ

鉄拳7FR発表当時に公開されていた、「レイジアタック」の名称変更Ver。
原田氏がレイジアーツとレイジアタックを略すとRAと被ってしまう的は発言他、仮の状態なので名前変えるかもとコメントされていましたが、案の定変わったようですね。

レイジドライブは、レイジ状態で発動できる新システム。
ガードされても有利な状態を維持することできる技で、キャラクターによって性能が特徴が大きく異なる。
レイジアーツ同様、発動するとレイジ状態が解除されてしまうので使いどころが重要です。
tekken345

公式サイトへ移動する

■過去記事 – 鉄拳7FR 全キャラのレイジアタックを収録したサンプルコンボ動画が公開!


そういえば鉄拳7もPSVRに対応するようなことをおっしゃっていましたが、公式のVR対応リスト一覧にも載っており、正式に対応が決定したようですね。
やはり観戦として取り入れられるのでしょうか?
どっちにしろ楽しみですよ。

一番上に戻る