◆新着記事(20件表示)

【攻略】ニーアオートマタ 9Sハッキング解除&大型の敵乗っ取りなど、少しシューティングが楽になる方法とか
DOA5LR 「 ほのか×エルフェルト」「かすみ×ノエル」など4種類の衣装先行公開!派手派手だな
鉄拳7店舗別特典が判明!等身大布ポスターやゲーム内アイテムなどもあり
無料視聴可能!「仮面戦隊ゴライダー」auビデオパス全3話配信決定!木野さん登場でW闇医者実現しそう!
ニーアオートマタ、谷底に落下して上がれなくなった!高度を維持したまま遠くまでジャンプする方法とか
【攻略】ニーアオートマタで武器最終強化、レベル4にできる「森の城の武器屋」場所
【攻略】ニーアオートマタ 「写真」問題は砂嵐を抜けた先に目的地があることか
【攻略】ニーアオートマタ 「ゲームクリエイターロボ」バグ発見条件について
DOAX3、PSVR機能が無料で入手できるのは2/28火曜日まで。至高のVR世界へようこそ
「仮面ライダースナイプ エピソードZERO」プロモ動画で放たれる大我のいい人感よ…20話見た後だと尚更。
仮面ライダーブレイブがギャラクシアンガシャットで変身!巨大化エナジーアイテムなども【ネタバレ含】
【攻略】ニーアオートマタ 全26通りのエンディング到達条件まとめ【ネタバレなし】
エグゼイドレベル99登場!最大レベル、カンストっぽい感じ
尻フェチ歓迎?ニーアオートマタ、2Bのスカートが脱げる方法があるらしい
【攻略】ニーアオートマタ 周回プレイにおける引き継ぎ、レベルやアイテムや装備など!鍵付き宝箱も開封可能
【攻略】ニーアオートマタ ひのきのぼう&エンジンブレードの入手場所
ブルーリフレクション 「蜷川麻央」 有名女優キャラ!仕事と勉学を両立する少女
新ヒーロー「仮面戦隊ゴライダー」なるものが判明!映画チーム分けも発表!
「グラビティデイズ2」DLC、クロウ編の配信日が決定!本編やり込みも拡張、よりレアなタリスマンが開放!
バイオハザード7にクリスが主人公のDLC配信決定!無料で遊べる!
【朗報?】ニーアオートマタトロフィーコンプリートまで、ゲーム内通貨で買える仕様に
【攻略】ニーアオートマタ 金稼ぎ&対策、きっと今後金に困ることはないと思われる装備とか
【攻略】ニーアオートマタ 「お城の宝探し」宝場所、扉の場所とか
大きなお尻に釘付け!すーぱーそに子10thフィギュアがセクシーすぎる
「閃乱カグラ」凛のおっぱいマウスパッドなどが登場!大人の魅力を凝縮!
【バグ】ニーアオートマタ アプリケーション破損や進行不能不具合が報告される。
DOAX3DLC「閃乱カグラ」水着コラボコスチューム第2弾が配信開始!意外といい感じ?
PS4用「閃乱カグラ PBS」オリジナルテーマ7種類が配信!それぞれのチームごとの壁紙あり
「四女神オンライン」DLC ステータスアップアイテムらしきものが雑誌やCDに付属へ
DOAX3、本日はかすみの誕生日!限定わくわくレベル7倍キャンペーンが実施中!



鉄拳7FR ストーリーのあらすじが公開!公式サイトがオープン!

公開日:

topbb-tekken062

鉄拳7FR ストーリー公開

 

2016年夏より稼動が決定しているアーケード版鉄拳7 FATED RETRIBUTION」。
その公式サイトが先週よりオープンしていたようで、本作品で描かれる物語のあらすじ部分が公開となっています。

本作では三島平八と息子の一八の物語を中心として描かれるもの。
更に、ストリートファイターシリーズから豪鬼も物語に関わる重要キャラクターとして登場するので、目が離せない作品になること間違い。

ストーリー

tekken341

世界に対して宣戦布告し大規模な戦争を開始した三島財閥。
三島財閥に抵抗するため、反三島財閥を掲げ立ち上がったG社。
二大勢力による争いが激しさを増す中、
三島財閥頭首であった風間仁が、突如消息不明となってしまう。

頭首不在となった三島財閥は各地でG社の攻勢にあい、
戦況はG社が優勢な状況へと傾きかけていた。
そんな中、一人の男が単身三島財閥へと乗り込んでくる。
男の名は三島平八。三島財閥初代党首であり、
三島財閥そのものと言っても過言ではない存在である。

平八が頭首の座に返り咲いたことで、三島財閥は急速に勢力を
立て直し戦況は再び拮抗状態となる。
そんな中、平八は全世界に向け
THE KING OF IRON FIST TOURNAMENT の開催を宣言する。
それはG社を裏から支配している息子、
三島一八を倒すための作戦の一つであった。

三島平八と三島一八による世界を股にかけた親子喧嘩が今、
決着へ向けて大きく動き出す。


公式サイトへ移動する


鉄拳プレイヤーでも、物語を把握している人たちはほとんどいなそう。
発売前にぜひ物語のおさらいムービーを配信して頂きたいところですね。



◆更新報告:

一番上に戻る