COD:IW 国内向け発売日、仕様が判明!PS4版だけが展開確定へ

公開日:

COD:IW

COD:IW 日本版の情報が判明

 

※文字情報のみにため、間違いがある可能性があります

海外では2016年11月4日に発売が決定している、コールオブデューティシリーズ最新作「Call of Duty: Infinite Warfare(コールオブデューティ インフィニット・ウォーフェア)」。

本作品の日本発売情報、一部分が判明しているようです。

日本版について

日本国内でも発売日は海外と同日の2016年11月4日
PS4版の展開は確定したようですが、雑誌内にはXboxOne版の表記は確認できなかったとのこと。
COD関連サイトでは、日本ではPS4版のみの展開?と予想されています。

限定版

日本では、2種類の限定版が用意されているとのこと。
◆レガシーエディション
価格:10900円
◆ダウンロード特別版
価格:12900円

現状では、詳しい限定版の仕様は不明。
ただ、明確化されている情報はHDリマスター版「コール オブ デューティ4 モダン・ウォーフェア」が、限定版のみに付属するということ。


詳しい情報は間もなく公式サイトで日本向けにも公開されると思われるので、現地点では日本も発売日が同日であるという認識だけしておくとしましょう。


そういえば、本作品のトレイラーがYoutubeで一番悪い評価が多く付いた動画として注目されているとか。
不評の原因としては、恐らく宇宙にまで発展した戦い、近未来っぽさが原因でしょうか。

自分はキルゾーンとかSF系FPSも好きではありますが、プレイするのは1回で十分というのが正直なところ。
純粋にFPSやりたい人にとっては宇宙船使ったシューティングパートとか邪魔以外の何者でもないですよね。

一番上に戻る