DOAX3基本プレイ無料版 配信日が決定!「かすみ」のみ無料で解禁!

公開日:

DOAX3基本無料版

DOAX3基本無料版、公式情報が公開

 

現在発売中のPS4・PSVitaデッド オア アライブ エクストリーム 3」。
その基本プレイ無料版が初夏より配信されることが判明していましたが、公式サイトが更新されて、その日程や気になる課金部分の情報が公開となっています。

概要

配信開始は2016年5月16日
PS4・PSVita版両機種版が用意され、いわばテータを引き付ける体験版のように楽しむことができます。
DOAX3基本無料版

製品版と無料版の差異と仕様

無料版では、以下の制限や特徴が設けられています。
追加課金を行うことで、製品版の仕様に近づけることも可能です。
◆選択可能なキャラクターはかすみだけ
◆キャラクター使用権を持っていないキャラには水着をプレゼントできない
◆カジノを利用するには課金が必要
◆製品版との特典DLC水着の共有は可能
→例:PS4版は製品版、PSVita版は無料版プレイの場合、特典の水着は共有できている
→注意:プレミアム引換券限定の水着はDLCとして扱われていないので注意
◆無料版で遊んだデータは製品版に引き継ぎが可能
DOAX3基本無料版

課金

DOA5無料版と同様に、一定の課金を行うことで使用できるキャラクターを開放したり、無料版では利用できないカジノを使用可能にすることができます。

要注意点として、基本無料版用のDLCコンテンツはPS4・PSVita版で共有できない
ただし、特典DLCなどの水着は共有することができます。

キャラクター使用権

◆PS4:1200円(税抜)
◆PSVita:1100円(税抜)

かすみの除く、残り8名の1人あたりのキャラクターの使用権の価格。
全員分解禁するには以下の金額が必要なので要注意。
◆PS4:9600円(税抜)
◆PSVita:8800円(税抜)

セット販売の展開は不明です。
DOAX3基本無料版

カジノ会員権

基本無料版では遊べない、カジノはDLC購入で開放することができます。
正直、カジノなしでお金稼ぐ方法はオーナーモードでは地獄のようなものなので、必須部分を有料にしているあたり痛い…。
◆PS4:2000円(税抜)
◆PSVita:2000円(税抜)

公式サイトへ移動する


一つ分かったことがある。
それは、なぜ製品版PS4・PSVita版のクロスセーブで進行状況や水着の持っている状況が共有できないのか?という点。

基本無料版専用DLCがそれぞれ別扱いだったからなんですね。
ちょっと違うかもしれないけど、なんか答えに近いような気がする。

そしてもう一つ言いたいことが。
基本無料版を製品版同様にしようとすると製品版以上にお金がかかるという罠。



◆更新報告:


よるのないくに2の水着コス高画質画像!…ってこの水着前からあったやつじゃん
よるのないくに2の発売日がやっと決定!お詫び水着コスチュームも公開
DQ11には名前にゴールドと付く「転生モンスター」なる個体がいるらしい。
DQ11の寄り道、メダル校長とメダル交換!クエストは個人的にいらない…。
鉄拳7ストーリー、豪鬼vs平八戦までのあらすじ!選べる難易度は4段階
よるのないくに2「アーナスは仲間になり、性格は変わってない」
シュタインズ・ゲート エリート、ゲーム「オカルティック・ナイン」発売日発表など多数
クラッシュバンディクーHD版「3つのプラチナトロフィー」が入手できる
MHXXニンテンドースイッチ版「セーブデータ3DS相互共有可能」「ネットを通じて機種関係なく通信可能」
DQ11縛りプレイをデフォ実装!ドラクエシリーズを懐かしむことができるスペシャルPVも
DQ11砂漠の町「サバディ」プレイ動画!PS4版と3DS版両方で同じ場所で比べられる
「オメガラビリンスZ」 乙女救出や、おっぱいの挟めるもの、パイタッチなど
クラッシュバンディクー3HDワープルームやロード時間も確認できるプレイ動画
クラッシュバンディクー3HDプレイ動画「きょじんさぎょういんでんせつ」など4ステージ
NS版MHXX、画質はどうなのか?既に動画が公開されていた?

一番上に戻る