◆新着記事(20件表示)

VRゲームは遂に匂いが出る時代!「VAQSO VR」がなんか凄い!小型でPSVRでも使用可能
外山D グラビティデイズ3など、シリーズの今後の予定はいまのところなし。
「四女神オンライン」の拠点で使える便利施設のスクショ公開!大聖堂では祈祷してバフ効果を得られる。
「追放選挙」 主人公が妹を追放された復讐を遂げる物語であることが判明!
「文庫版To LOVEる」5巻と6巻は天条院沙姫とルンが表紙!裏面はキョウコなど、過去表紙を彷彿させるキャラも!
「無双スターズ」 呂布や井伊直虎、レグリナ、織田のぶニャ4名のキャラが参戦決定!
「超スーパーヒーロー大戦」特報映像!あのヒーローの姿…って?電王やゾルダなど気になる姿も
DOA5LR「お嬢様の休日コスチューム」が配信!シーズンパス6特典にはマリー&ほのかコスが付属!
閃乱カグラPBSが初プレイアブル出展でプレイ動画間もなくか?水ゲージは真ん中に表示されるらしい
PSVRの次期再販売がバイオハザード7発売日に決定!ようやく大作VRゲーム登場!
よるのないくに2、遂に発売が”2017年中”に延期、実質未定となる、
日本人のゲーム評価は辛口?少しでもBAD点があると糞ゲー扱いするような風習が話題に
格闘ゲームKOFシリーズがMMORPG化!「THE KING OF FIGHTERS:WORLD」始動へ
「ブルーリフレクション」 エーテルを使った戦闘や、サブキャラ「蜷川麻央 CV:内山夕実」公開!
「ブルーリフレクション」 物語のあらすじが公開!日菜子の入学、リフレクターに変身するまで
【攻略】SG/ZHスクールガールゾンビハンター SSSランク獲得を目指して!3-B腐卵廊下はやはり鬼門。
【GGXrd2】「GUILTY GEAR Xrd REV 2」稼働&家庭用も発売!「梅喧」参戦!新キャラ「アンサー CV:関智一」も
「スプラトゥーン2」プレイ動画公開!登場が確認されたブキ、スペシャルウェポンなどまとめ!
美麗な街を探索!グラビティデイズ2の細かい作り込みまで実感できるプレイ動画!
「無双スターズ」 ハヤブサ、ミレニア、ホロウのプレイ動画が公開!
【攻略】SG/ZHスクールガールゾンビハンター レベル上げと最大レベルについて
NS版「DQHI・II」が発売!「ライアン」プレイアブル化、シドー降臨などの追加要素もあり!
ニンテンドースイッチ本体パックに同梱されている内容が公開!Proコントローラーは別売り
「スプラトゥーン2」がニンテンドースイッチで発売決定!新武器やマップ兵器らしきものも登場!
ニンテンドースイッチの発売日は3月3日!価格は29980円(税別)!
【動画】レジェンドゲーマーが登場するスピンオフ「仮面ライダーゲンム」が配信開始!
「サマーレッスン」 DLC第5弾「花火大会編」が1/26配信決定!ひかりちゃんの浴衣衣装が登場!
「ブルーリフレクション」 主人公「白井日菜子」にフォーカスしたイメージ動画公開!
「四女神オンライン」OP動画が公開!「ピコンでメタフィクション」が先行公開!
「四女神オンライン」 アイエフやコンパ、天王星うずめなどのサブキャラ8名のプロフィール公開!



「ラチェット&クランク THE GAME」 海外売上、2週連続で1位を維持する!

公開日:

topbb-ratchet008

ラチェット&クランク THE GAME 売上はまだまだ絶好調

 

2016年春に発売されることが決定している、PS4ラチェット&クランク THE GAME」。
日本国内では完全にご無沙汰状態となっており、既に春が過ぎようとしている今日この頃です。

そんな中、海外ではPS4ラチェット&クランク」、本作品が2週間連続で売り上げランキング第1位を維持しているという嬉しいニュースが公開されています。

売り上げ

情報元リンク様より引用させて頂いてます。

1. (1) Ratchet & Clank (Sony)
2. (7) Call of Duty: Black Ops III (Activison)
3. (2) DARK SOULS III (BANDAI NAMCO Entertainment)
4. (4) Tom Clancy’s The Division (Ubisoft)
5. (5) EA SPORTS UFC 2 (EA)
6. (11) LEGO Marvel’s Avengers (Warner Bros. Interactive)
7. (8) FIFA 16 (EA)
8. (12) Grand Theft Auto V (RockStar)
9. (17) Far Cry Primal (Ubisoft)
10. (10) DiRT Rally (Codemasters)

先週末には遂に海外で映画も公開となったので、もしかしたらもうひと踏ん張りしてくれるのではないか?とちょっと期待しています。

どのくらいでヒット扱いになるのか分かりませんが、実際歴代ラチェット&クランクシリーズでは最速のスタートという記事も一部で公開されています。
これって初代より良いペースで売れてるってこと?
総合的には初代売上には勝てないと思われますが、できる限り頑張って次回に繋げて頂きたい。


情報元リンクへ移動する

売上本数について

ちなみに、2016年4月23日までの世界全体のの売り上げは58万本とのこと。
今週でまだまだ加算されるので、伸びしろ見込みはありますね。

初代「ラチェット&クランク」の最終世界全体売り上げは330万本ほど。
日本のみでは55万本くらいと、意外と大ヒット作品に。


これ以上発売が遅くなってしまうと、日本では大作RPGと被ってしまう可能性があるので、それだけは避けてほしいところ。



◆更新報告:

一番上に戻る