【噂】PS4.5?高性能版、4K解像度ゲームに対応した本体が開発中?

公開日:

PS4.5

高性能版PS4が開発中との噂

 

過去に、高性能版PS4の可能性があると、SCE伊藤雅康氏が発言したことがありました。
そんな中、海外でも上位高性能PS4の存在が噂となっており、既に開発しているとの記載があるようです。

ただ、現状あくまでも噂の段階であることを承知しておいてください。

高性能版PS4について

まずは、過去のお話から。
伊藤雅康氏が語る、性能がアップしたPS4に関する発言。

以下、情報元より要約すると”必要なタイミングで性能強化は考えており、可能性はある“。
PS3では、構造上HDD部分でしか強化できなかったが、PS4は性能アップ互換が可能な模様。
例えば、”スタンダード版PS4と、高性能版PS4“と区分けることもアイディアの一つではないか?と可能性を上げていました。
PS4.5

情報元リンクへ移動する

高性能PS4が開発中?

こちらは海外情報。
要約すると、ハイエンド4Kゲーム対応と、PSVRに対する処理能力を向上させるための高性能PS4プロジェクトに取り組んでいるとのこと。
主にGPUを強化、解像度の描写について強化を行なうつもりのようです。

今一度記載しておきますが、あくまでも噂の段階です。


情報元リンクへ移動する

4Kについて

4K解像度は、4096~3840×2160くらいが水準でしょうか。
ここまで肥大化すれば、少しくらい誤差の範囲内ですが…。

4Kに対応すれば現在の最高解像度でゲームを遊ぶことができるようになりますが、本体買い替えだけでなく、一般ユーザーはモニターの買い替えも必須になってしまいますね…。

ちなみに、こちらはDOA5LRのPC版最高画質。
ジャギーは無論目立たなく、美しいグラフィックでゲームを楽しむことが可能に。
※クリックで拡大
PS4.5

ただ、ここまで解像度を高くしてしまうと、グラフィックの質の部分も気になってしまうのが難点です。


分かり易いところでいうと、3DSから3DSLLの進化でしょうか。

PS4の性能アップに伴った専用ゲーム登場となれば、ユーザーから反感を買いそうな気がしますね…。
高性能版PS4では、ハイエンドPCのように処理や画質が向上するといったユーザーが選択できる範囲ならアリかもしれません。



◆更新報告:

新着記事

ガンガンピクシーズ 下着だらけの画像多数!エロ系際どい下着結構あるっぽい
ホラーVR対応動画、日本一ソフトウェアが新しい作品を告知する
DQ11 ふっかつのじゅもんでPS4と3DS間でのデータ共有が可能!続きからほぼ遊べる!
MHXX「急募・炭鉱採掘求ム」クエ、ブラキ倒した時のお守りの量が凄いことに。
「ねぷねぷカオスチャンプル」 特典にウェディングネプテューヌが追加!かわゆす!
Amazon詐欺が現在重要視、安すぎるお買い物は控えたほうが良さそう。
DOA5LRの巫女コスチューム、ふんどしじゃなくてパンツだった。
ToLOVEるララ1/1フィギュアの出来、動画で見ると意外といいかも?ボディ再現、素晴らしいの一言!
PS版「祝姫 -祀-」ゲームの内容や登場人物など!これ移植完全版だったのね
コールオブデューティ最新作「COD: WWII」が登場!二次世界大戦作品っぽい
矢吹健太朗神に女トイレマークを書いていらう漫画←炎上する。
VR×匂い「VRカノジョ」で女の子のパンストを嗅げるシステムが登場する。
PSVRゲーム「新次元ゲイムネプテューヌVIIR」どんな内容なのか?VIIを再プレイする作品が濃厚
ゲームはダウンロード版を購入する時代?パケ版でとっておきたい派はもう少ないのか
DQ11キャラ育成「スキルパネル」埋めでギガスラッシュなどを覚えることが可能!

一番上に戻る