◆新着記事(20件表示)

ソウルキャリバーシリーズ、新たな総合公式サイトがオープン!何か来るか?
MHXX レンキンスタイルは「マカ錬金タル」でレンキンアイテムを作成可能!新たな二つ名持ちモンスターも
「ガンガンピクシーズ」発売日が決定!乙女鎮圧戦や、乗馬マシンやM字開脚などの狙った演出あり
ソウルキャリバー20周年記念ムービーが公式から公開、新情報なしか…。
MHXX レンキンスタイルの情報間もなく解禁、SP狩技や、オトモトレンドに「ビースト」復活
FF15 AP(アビリティポイント)稼ぎについて。シフトブレイクキルは常に意識して戦闘したいところ
DQMJ3Pro PV第2弾公開!特典として、ナンバリングDQのコスプレをしたプチット族のダウンロードコードが付属!
「閃乱カグラ PBS」 更衣室や水着の透け具合、ウォーターガンなどずぶ濡れシステムが一挙公開!
「閃乱カグラ PBS」 雪泉や叢、夜桜などの新規イラスト公開!Mr.KとMissRの登場
KOF14でモデリングが良くなるアップデートが実施、紹介動画が公開へ
「NEWダンガンロンパV3」 真宮寺是清、茶柱転子、東条斬美、春川魔姫のプロフィール&PV
年内最後か。のPSVRの再販売が実施、12月17日に備えよ。
FF15×カップヌードル「CUP NOODLE XV」のコマーシャルがひどい!良シーンがネタに
PS4「クラッシュバンディクー」 BGMはアレンジ!作り直されためざめのビーチなどの通しプレイ動画
PS4「クラッシュバンディクー」 やはりあれがゲーム画面だった!1にはタイムアタック追加!
PS4リマスター「パラッパラッパー」「LocoRoco」「パタポン」が準備中!
「グラビティデイズ2」 DLC追加ストーリー「時の箱舟 – クロウの帰結」が無料配信へ
「ナック2」が発表!色違いキャラ登場で、協力プレイも実装!
ラストオブアス2は前作の5年後を描き、主人公は19歳となったエリー
ドラゴナイトハンターガシャットがびっくりするくらいモンハンだった件【仮面ライダーエグゼイド】
ストリートファイター5「豪鬼」参戦、更に5名のキャラが参戦!年内にシーズンパスも配信へ
アンチャ新作「アンチャーテッド ザ・ロストレガシー」、クロエとナディーンが主役か
「The Last of Us 2(ラストオブアス2)」発表!ジョエルとエリーっぽい人物も登場するPV公開
PS4「クラッシュバンディクーリマスター版」、どう見てもリメイク版なんだが
「ゴーストRE:BIRTH 仮面ライダースペクター」本編予告PVで、劇中シーン初公開!新フォームも見れる!
【攻略】FF15 ファントムソードの入手場所に関して
無双スターズ かすみや真田幸村のプレイ動画でシステム紹介!初回特典や限定版情報もあり
ストリートファイター5 期間限定でクリスマス仕様、サンタ衣装が配信決定!
無双スターズ プレイアブルキャラクターの一覧まとめ
無双スターズ 本作オリジナルキャラ「刹那」「志貴」「環」や、王元姫らのスクショが公開



鉄拳7FR 体力上昇、死体蹴りは相手には反映されない、横移動性能上昇などの変更点!

公開日:

鉄拳7FR

鉄拳7FR 初回ロケテスト分アーカイブ

 

2016年夏より実質新作、大型アップデートとなって生まれ変わるアーケード版鉄拳7 FATED RETRIBUTION」。
そのロケテストが2016年2月12日より開催されていましたが、その2日目にはニコニコ動画にてプロデューサーの原田氏も登壇する配信が行なわれました。

その高画質アーカイブが投稿されており、約6時間にも渡る対戦プレイ動画が投稿されています。
気になる変更点や、新システムの「レイジアタック」など、見所満載となっています。

プレイ動画

動画は前半・後半に分かれて投稿。
その前に覚えておきたいことは、本作では全体的なキャラクター体力が向上しているようで、ダメージが減っているように見えてしまいます。
そのため、キャラクターの性能ダウンではない点のみ注意しておきたいところです。

体力上昇とレイジアーツ

まずは、先ほど記載したとおり全体的なキャラクターの体力アップ。
更に、レイジ状態にも体力の30%ほどで発動してしまうため、前作よりもレイジ中の試合時間が大幅に増加します。

その対策としてレイジアーツも、出始めで潰せるように変更されているという感想も見受けられますが未確定。
無印鉄拳7では、パワークラッシュ効果を持ち、レイジアーツ発動後はダメージを受けつつも、攻撃は止まらず継続できました。

実装されていれば、恐らくゴリ押しレイジアーツ阻止のためと思われますが?
鉄拳7FR


横移動性能アップ

自分の記憶が正しければ、鉄拳は横に避けて戦うゲームではない的な理由から、鉄拳7では横移動が過去作まで弱く調整されていました。
しかし、本作では若干横移動が強く変更されているようです。
理由はお察しの通り、豪鬼登場による変更ということでしょう。
tekken330 鉄拳7FR

KO後のキャラ攻撃が映らないように

原田氏がツイッターで度々悩んでいたネタ。
死体蹴りをどうするか。

今回の新たな仕様として、KO後にキャラクターを攻撃しても、相手の画面に反映されないようになった。
つまり、KO地点で相手プレイヤーの行動が反映されないようになっています。


体力アップのおかげで事故負けの確率がダウン。
逆に、初心者がマグレで勝ちにくくなってしまう点が否めないですね。

今のところの変更点はこんな感じ。
ロケテ段階の情報なので、まだまだ未確定なので過信には注意です。



◆更新報告:

一番上に戻る