◆新着記事(20件表示)

【攻略】グラビティデイズ2 マンホールの場所まとめ
仮面ライダーエグゼイド15話に鉄拳7がちょい登場!ファイターゲーマーの必殺技の元ネタかも
浅倉威本人登場!仮面ライダーブレイブと仮面ライダースナイプそれぞれスピンオフ始動!
PS4「FGO VRフューチャリングマシュキリエライト」登場!マシュが登場するPSVRゲーム!
「電撃ネプテューヌVol.2」の中身がいい感じ!カレンダーやシール、テーマやポスターと特典も盛りだくさん!
閃乱カグラ高木P、次回作はニンテンドースイッチ向けっぽい!「HD振動でやわらかさを表現したい」…間違いなくおっぱいや。
「ガンガンピクシーズ」1話シナリオを一挙公開!アヘ顔など、予想以上にひどい描写も
FF15 「モグチョコカーニバル」の場所は水都オルティシエ開催!お祭り騒ぎで楽しそう
【無双8記念】三國無双キャラクター人気ランキングが発表!結構意外な結果に
「閃乱カグラPBSの看板娘」雪泉、日影、詠特別イラスト公開!ゲーム中にも等身大看板として登場!
【攻略】グラビティデイズ2、パワーアップ効果&必要ジェム数まとめ
無双スターズ エンディングの分岐システムが判明!環、刹那、志貴それぞれの物語が描かれる!
まるで映画!近年増える、プレイヤーに自由がないゲームは飽きた?
MHXXのレンキンスタイルなどをプレイ動画で紹介!青電主ライゼクス戦収録、二つ名BGMが原種と同じになってる。
DOAマリーやほのかのプレイ動画も収録!「無双スターズ」無双乱舞集的なPV第2弾公開!
「四女神オンライン」冒険者の拠点ウィシュエルにある施設が追加公開!セーブは大聖堂で行う模様!
無双スターズ 「レグリナ」「呂布」「井伊直虎」「織田のぶニャ」のゲーム画面公開!
DOAX3 追加水着第20弾「マンボウ」が配信!胸元がキュートなミニスカコスチューム!
ファイアーエンブレム無双など、ニンテンドースイッチ&3DS中心に新作が多数発表!
【GGXrdR2】前作持ちアップグレードは2000円!梅喧などのゲームスクショも公開!
日本一ソフトウェア、2つ目のカウントダウンサイトが終了!内容が予想外すぎるんだが…。
「四女神オンライン」 女神様のTシャツ、缶バッジ、ドッグタグなどのグッズが登場!【ネプテューヌ】
「閃乱カグラEV 桜エディション」ダウンロード版が2988円で購入可能セール中!2/15まで
MHXXの砦「ラオシャンロン」はクエ開始後待ち時間なし!大砲の弾も進化し、新ギミックあり!
閃乱カグラPBS初回特典衣装「お掃除メイドさん スプラッシュセット」のプレイ動画公開!
ブルーリフレクションの高画質戦闘プレイ動画公開!おしゃれなIFをチェック!
「ねぷねぷ☆コネクト カオスチャンプル」 オリキャラ郵便配達員「アメイル」&商人「マー」登場!
SG/ZHスクールガールゾンビハンターはお色気目当てで購入する価値はあるのか?
「ブルーリフレクション」のプレイ動画が公開!異世界探索や、アイテム回収、戦闘シーンを収録!
VRゲームは遂に匂いが出る時代!「VAQSO VR」がなんか凄い!小型でPSVRでも使用可能



鉄拳7FR 豪鬼の対戦プレイ動画が多数投稿!気になる動き、横軸移動、コンボゲージが確認可能!

公開日:

鉄拳7FR 豪鬼

鉄拳7FR 豪鬼を使用した動画た多数アップロード

 

2016年夏より稼動開始となる、「鉄拳7 FATED RETRIBUTION」。
このバージョンでは、鉄拳シリーズをプレイしてきたユーザーのみならず、ストリートファイターシリーズプレイヤーにも注目となっている「豪鬼」がプレイアブル参戦となります。

2016年2月12日より3日間、一部店舗にてロケテストが行なわれており、撮影OKのためその対戦プレイ動画が多数アップロードされています。
ロケテは明日14日まで行なわれていますが、行くことができない方々はぜひとも対戦動画だけでもチェックしておきたいところです。

対戦動画

対戦動画は、youtubeにて”鉄拳 豪鬼“や“tekken gouki“で検索をかけ、アップロード順にすればいくつか発見できるかと思います。
以下、適当にそれっぽい動画、システム部分が見れそうな動画を適当に貼り付けておきます。

豪鬼の技表

その前に、公式から公開されている豪鬼の簡易コマンド表。
豪鬼のみスーパーコンボゲージで必殺技が使える分、新システムのレイジアタックが未実装となっています。
また、レイジアーツは赤ゲージ消費のみでコンボゲージは使用しません。
鉄拳7FR 豪鬼

対戦動画

豪鬼vsシャオユウ、飛鳥。
レイジアーツ発動や、横軸移動による必殺技回避など。

こちらでは、同時に初解禁となるニーナとの対戦動画も含めたもの。


正直飛び道具は鉄拳レボのエルザくらいの破壊力想像していたので一安心。
ただ、体力少なくなったときの豪鬼は安定しそう。
だって遠距離連発からの、相手スカ確定狙い易そうなんだもん。

ストリートファイターのイメージを持っていると、どうしてもジャンプ力の低さに違和感を覚えてしまいますね。

飛び道具のガードダメージはあるようですが、ガード削りダメージでKOできるんだろうか?
一美のトラは可能なので、できそうですよね。
今作で改善されている可能性もありますが。

見た感じ、言われていた通りかなりストリートファイターしてますね。
ストプレイヤーでも少し練習すればある程度戦えるようになりそう。

公式生放送

本日2016年2月13日13時からは、原田Pも登場する公式生放送が配信されるので、時間が合う方々は視聴してコメント等を残すと良いかもしれません。


どうでもいいですが、試合開始前演出が異常に気合入ってますね。

あと気になるところは、横軸移動による補正でしょうか。
豪鬼参入によって前作のようなプレイ感に戻っているのか?(たぶんないと思いますが)
それとも単純に波動系は避けやすいのか?



◆更新報告:

一番上に戻る