クラッシュファンが制作したファンメイドゲーム、リアルなプレイ動画が公開!

公開日:

クラッシュバンディクー

海外ユーザーが、現代の技術でクラッシュを制作

 

現在でもシリーズ復活を夢見て待ち続けているユーザーが多いクラッシュバンディクーシリーズ
自分のそのうちの一人だったりします。

そんなクラッシュバンディクー作品ですが、海外のユーザーによって、現在の3Dゲームにして使用されていることが多い「Unreal Engine 4」を使ってクラッシュを復活させたプレイ動画が少し注目を浴びています。

Unreal Engine 4で再現されたクラッシュ

モーション部分にやや難がありますが、それでもクラッシュの雰囲気や箱やアクアクの造形などが良く再現されています。

でも箱の形はPS1作品よりも、PS2のクラッシュ4に似ている感じがします。

シリーズをプレイしたことがある方々ならばきっと見たことあるステージや聞いたことあるBGMなはず。
クラッシュバンディクー3の後半に登場した「きょうふ!ナイルがわ はんらん」と配置や仕掛けが似通っていますね。


余計な口を挟むとしたら、もうちょっと全体的な色彩を濃くしてもいいかもしれませんね。
結構クラッシュを二次制作しているファンが多いようですが、そのまでしてしまうファンがまだまだ健在なのが嬉しすぎます。


自分がいままでクラッシュの二次制作でスゴイ!と思ったのはやはりコレ。
綺麗すぎます。

動画はPS4向けのそれっぽく編集されているだけなので注意。

一番上に戻る