鉄拳7 豪鬼、ストリートファイターから参戦決定!平八と一美の物語を描くトレイラー公開!

公開日:

鉄拳7 豪鬼

鉄拳7 豪鬼参戦、ストリートファイターと世界観が繋がっていた?

 

現在アーケード版が稼動、そしてPS4にて家庭用版が発売予定の「鉄拳7」の最新トレイラーが公開となりました。
そのトレイラーの内容はストリートファイターシリーズの敵キャラ、「豪鬼」参戦が告知するもので、平八と一美の物語を一部が明らかとなるものです。

本情報は鉄拳の賞金付き公式大会「THE KING OF IRON FIST TOURNAMENT 2015」の締めくくりに公開されたものです。

そして、新たなゲームタイトル名が「鉄拳7 Fated Retribution」に決定したようです。
バージョンアップですね。
鉄拳7 Fated Retribution

鉄拳7 豪鬼、ストーリートレイラー公開

本作品では三島家のストーリー、親子喧嘩の進展が描かれることが判明していましたが、その過去編にて新キャラクターが登場することが告知されています。

高画質版は、本日7時ごろに配信される模様。
※高画質版に差し替え済み

つまり、一美が平八を止められなかったときには、「豪鬼」が手を貸すという物語。
そして遂に動き出したという感じのようです。
鉄拳7 豪鬼
鉄拳7 豪鬼豪鬼は、一美に何かしらの借りがある模様。鉄拳7 豪鬼なお、波動拳は横軸移動で避けることが可能。鉄拳7 豪鬼

過去に公開されていた、一美の背後にいた謎の人物、これが豪鬼であった模様。
鉄拳7 豪鬼

豪鬼について

また、「豪鬼」はゲストキャラクターではなく敵キャラクターとして正式に参戦することが原田氏より名言されています。
モデリングや動きは、鉄拳開発陣がオリジナルで制作していることも明かされました。
カプコンから借りた訳ではないようです。

映像構成は2年、計画には6年もの月日がかけられた模様。

その他のキャラクターについて

その他、皆が望んでいるような登場キャラクターも参戦することが原田氏よりコメント。
続報はまた今後の機会とのこと。


ストクロとは一切関係なし、鉄拳7ストーリーとして構成されている模様。
なんかこのまま鉄拳Verストリートファイターが消え去っていく予感。

一番上に戻る