【ネタバレ注意】仮面ライダースペクター 変身アイコンや武器、バイクなどが一挙公開!眼魂の成り立ち?も判明!

公開日:

仮面ライダースペクター

仮面ライダースペクター アイコンや画像が公開

 

2015年10月4日より放送開始となる「仮面ライダーゴースト」。
本作の2号ライダーとして深海マコトが変身する「仮面ライダースペクター」の全身画像等が公開となっています。

仮面ライダースペクター

変身アイテムは「スペクターゴーストアイコン」。
NoはS。
記載によると、オレゴーストアイコン以上の力を秘めているらしい。
最初からオレ魂じゃついていけない宣言…。
■情報元画像リンクへ移動する – スペクターゴーストアイコン

外見

外見は青いボディに、角が2本。
変身音声は「レディゴー!覚悟!ドキドキゴースト!」。
待機音声は「バッチリミロー!」であることが判明しています。
■情報元画像リンクへ移動する – 仮面ライダースペクター

武器:ガンガンハンド

使用する武器はガンガンハンド。
ロッドモードと銃モードの二つが存在する。
■情報元画像リンクへ移動する – ガンガンハンド

バイク:マシンフーディー

■情報元画像リンクへ移動する -マシンフーディー

これも何かのゴーストが取り付いた形態なのだろうか?
フード???


眼魂の成り立ち

ゴーストアイコンは最初からその形をしているわけではなく、元々偉人が残した何かが強い想いから生まれるものであることが判明しました。

エジソンは電球、ロビンゴーストは弓矢などから生まれたようです。
■情報元画像リンクへ移動する – アイコンの誕生

不知火

眼魔(本作の怪人)は、ドライブでも描写されていた通り人間の目では見ることができません。
しかし、劇中ではドライブでいうピコピコシリーズ的なノリのアイテム、「不知火」が登場。
これを使うことで、眼魔姿を目視できるようになる。
■情報元画像リンクへ移動する – 不知火

形状は銃で、これをきっかけに人々が怪物を信じるようになるという。


スペクターは戦闘能力が高い代わりに、ゴーストのように多彩な眼魂に適応できないとか、そんな感じだろうか?



◆更新報告:


一番上に戻る