MGS5:TPP SIDE OPS 152「射撃訓練(研究開発)」の的が探せないという声を聞いて。

公開日:

MGS5:TPP 射撃訓練 研究開発

MGS5:TPP SIDE OPS 152「射撃訓練」

 

現在発売中の「メタルギアソリッド5 ファントムペイン」ですが、プレイヤーが任意でこなすことが可能なSIDE OPS。
この中に、序盤から依頼を受けることができる射撃訓練というものがあります。

といっても管理人が何かできるわけでもないので、プレイ動画投稿者様に感謝して参考にさせて頂きましょう。

SIDE OPS 152「射撃訓練(研究開発プラットフォーム)」

内容は5分以内に、設置されている35個のターゲットを全て打ち落とすというもの。
射撃訓練は151~157までの合計7種類が確認されていますが、その中でも一つだけやたらと難しいと聞くものが。
他の射撃訓練と基本は同じですが、研究プラットフォームだけはターゲットの的を道なりに辿っていっても全ての的に会う前に行き止まりになってしまいます。


ターゲットは訓練がスタートした地点でマップ上に全て配置されていますので、あらかじめ全ての的の位置を把握しておく必要があります。
立体的な構造ゆえ、言葉で説明しても分かりづらいので、どうしてもクリアできない方々は素直に投稿されている動画を参考にしてプレイしてみるといいかもしれません。

無難に動画を一時停止しながら、同じ流れでプレイしてみるといいかも。
ちなみに肩越しカメラよりも、R1ボタンの主観カメラで射撃をしたほうが鉄骨の間から精密射撃しやすく、誤射の確率を軽減することができます。

SIDE OPS 151「射撃訓練(司令部)」

4枚足りない?
開始位置より下段を見ると幸せになれます。

一番上に戻る