ゴーストの2号ライダー、仮面ライダースペクターの画像・デザインが早くも判明!

公開日:

仮面ライダースペクター

仮面ライダースペクターの外見が判明中

 

2015年10月4日より放送開始となる「仮面ライダーゴースト」。
ここまで配役や変身音声やシーン、必殺技の公開と放送開始前から多数の情報が公開されています。
今回、仮面ライダーゴーストに2号ライダーとして登場することが判明している、「仮面ライダースペクター」の外見が遂に判明しています。

仮面ライダースペクター

変身者は山本涼介さんが演じる、深海マコト
主人公天空寺タケルのライバル的存在で、同様にアイコン(眼魂)を集めているがその目的は謎に包まれている。

基本フォームは「仮面ライダースペクター」で「~魂」の部分は不明、又は存在しないかのどちらか。
専用武器ガンガンハンドを片手に、その外見にはクールさが染み出ていますね。
■情報元画像リンクへ移動する – 仮面ライダースペクター


コーストドライバー スペクターVer

モノクロ色なのか、原色なのか不明。
ギョロっとした目玉がこちらを向いている点は、ゴーストと同じ。
変身システムも仮面ライダーゴーストと変わりないように感じます。

変身フォーム

過去に判明しているフォームは3種類。
◆基本フォーム(仮面ライダースペクター)
◆ツタンカーメン魂
◆ノブナガ魂

しかし、上記情報元には「ベンケイ魂」が含まれていますね。
情報が全て仮面ライダースペクターのものだとは確定できませんが、15の偉人のアイコンを使用すると考えるのならば、ゴーストスペクターは共々最低15形態に変身できることになりますが…?


マコトの目的も生き返ることなのだろうか?
基本フォームの設定がゴーストと食い違っている点が気になりますね。

一番上に戻る