PS「進撃の巨人」 4枚のスクリーンショットが公開!建物や巨人の部位破壊など、少しずつシステムが判明!

公開日:

進撃の巨人

PS機種の進撃の巨人 ゲーム画面が公開

 

無双シリーズで知られるオメガフォースが担当するPS4・PS3・PSVita進撃の巨人 -attack on titan-」。
本作のゲームスクリーンショットが公開され、僅かながらゲームが画面が公開となっています。

まだまだ全貌公開までは程遠いが、3Dグラフィックで制作された街並みなどが披露されました。

ゲーム画面

本作は、巨人討伐アクションとして制作されている。
こちらの主人公エレンが映る画面は、過去に公開されたプロモーションビデオの一部として収録されてました。進撃の巨人ゲーム中の移動は立体機動装置を使用して行うことで、無双シリーズ以上に自由な行動を可能とする。
進撃の巨人
ゲームの舞台となるトロスト区。
この街には原作でも使用された対巨人用の大砲や、戦闘には必須の武器や弾薬が保管されている倉庫も存在する。進撃の巨人
巨人に侵攻され、炎上する街並み。
攻撃されてしまえば、街の被害も拡大して建物が破壊されていく演出も存在するという。
破壊されると足場がなくなり、戦い辛い状況に陥ってしまう。進撃の巨人

情報によると”城壁の外での調査兵団のさらなる戦いが描かれる“と記載されているらしく、壁の外も期待できそうであるとのこと。

その他、巨人には部位破壊という概念が存在することも判明しました。
巨人の弱点であるうなじを切り落とすも良し、腕などを切断して徐々に弱らせていく戦法も可能になる。

情報元リンクへ移動する


過去に、”多(人間)vs一(巨人)“をテーマとしていることや、ゲーム中の立体機動装置のあり方についても判明しています。
■過去記事 – PS版「進撃の巨人」 立体機動装置の爽快感や、vs巨人との戦略を重視したゲームへ!

マップの広さによっては、歩き回りたいプレイヤーにとって大好物になりそう。

一番上に戻る