◆新着記事(20件表示)

鉄拳7予約特典などまとめ!PS4版限定でカスタムサントラ用BGMや復刻コスチュームあり!
家庭用版鉄拳7の発売日が決定!エリザ参戦&初回特典に決定!今回は有料DLCありっぽい…。
「ブルーリフレクション」メル氏のフェチ魂がこもったPV第2弾が公開!校内探索も収録!
DOAX3がPS4Proに対応!VRの画質もこれまでとは比べ物にならないくらい綺麗らしい!
DOAX3、PSVR対応日が1月24日に決定!製品版購入者は期間限定で無料解禁!
「追放選挙」 人の嘘は赤字で表示!復讐を誓った主人公の物語が始動へ
【攻略】グラビティデイズ2 ジェム稼ぎについて、トロフィー「世界最強の猫」目指して
【攻略】グラビティデイズ2 マンホールの場所まとめ
仮面ライダーエグゼイド15話に鉄拳7がちょい登場!ファイターゲーマーの必殺技の元ネタかも
浅倉威本人登場!仮面ライダーブレイブと仮面ライダースナイプそれぞれスピンオフ始動!
PS4「FGO VRフューチャリングマシュキリエライト」登場!マシュが登場するPSVRゲーム!
「電撃ネプテューヌVol.2」の中身がいい感じ!カレンダーやシール、テーマやポスターと特典も盛りだくさん!
閃乱カグラ高木P、次回作はニンテンドースイッチ向けっぽい!「HD振動でやわらかさを表現したい」…間違いなくおっぱいや。
「ガンガンピクシーズ」1話シナリオを一挙公開!アヘ顔など、予想以上にひどい描写も
FF15 「モグチョコカーニバル」の場所は水都オルティシエ開催!お祭り騒ぎで楽しそう
【無双8記念】三國無双キャラクター人気ランキングが発表!結構意外な結果に
「閃乱カグラPBSの看板娘」雪泉、日影、詠特別イラスト公開!ゲーム中にも等身大看板として登場!
【攻略】グラビティデイズ2、パワーアップ効果&必要ジェム数まとめ
無双スターズ エンディングの分岐システムが判明!環、刹那、志貴それぞれの物語が描かれる!
まるで映画!近年増える、プレイヤーに自由がないゲームは飽きた?
MHXXのレンキンスタイルなどをプレイ動画で紹介!青電主ライゼクス戦収録、二つ名BGMが原種と同じになってる。
DOAマリーやほのかのプレイ動画も収録!「無双スターズ」無双乱舞集的なPV第2弾公開!
「四女神オンライン」冒険者の拠点ウィシュエルにある施設が追加公開!セーブは大聖堂で行う模様!
無双スターズ 「レグリナ」「呂布」「井伊直虎」「織田のぶニャ」のゲーム画面公開!
DOAX3 追加水着第20弾「マンボウ」が配信!胸元がキュートなミニスカコスチューム!
ファイアーエンブレム無双など、ニンテンドースイッチ&3DS中心に新作が多数発表!
【GGXrdR2】前作持ちアップグレードは2000円!梅喧などのゲームスクショも公開!
日本一ソフトウェア、2つ目のカウントダウンサイトが終了!内容が予想外すぎるんだが…。
「四女神オンライン」 女神様のTシャツ、缶バッジ、ドッグタグなどのグッズが登場!【ネプテューヌ】
「閃乱カグラEV 桜エディション」ダウンロード版が2988円で購入可能セール中!2/15まで



映画「アンチャーテッド」 公開日は2017年6月30日!生存が再確認される!

公開日:

映画アンチャーテッド

映画アンチャーテッド公開日が決定

 

PS3で大ヒットを収めたノーティドッグによるアクションゲームシリーズ「アンチャーテッド」。
本作品の実写版として制作中の映画「アンチャーテッド」の公開日が2017年6月30日に決定したことが発表されました。

本作は、本来2016年6月10日に公開される予定だったもの。

映画版アンチャーテッドって?

監督はセス・ゴードン氏で、諸事情によりプロジェクトが難航。
初代作品「アンチャーテッド エルドラドの秘宝」をテーマにした作品であることが判明しています。
この映画化は2008年より企画されており、大ヒットしたから始動したプロジェクトではないことがで覚えておきましょう。

担当俳優などは不明。
当初企画されていた段階でプロジェクトが難航していた理由は”俳優が似ていなかったため“とされています。
確かに、バイオハザードなどとは違い、全シリーズ通して常にネイトを操作しているプレイヤーにとっては、似ていなかったら問題外と感じてしまうのかも。

情報元リンクへ移動する

別件ですが、過去にファンが制作した実写版映像が公開されたことがありましたね。


アンチャーテッド4発売から約1年後の公開。
そろそろ焦っているという感じでしょうか?


ゲームをプレイしているユーザーが見に行くかは別として、凡作にならないか少し心配ですよね。
ノーティドッグもそうですが、映画のようなシーンを”プレイヤーが操作できることに意味“があるようなことを何度も強調してきていたので…。



◆更新報告:

一番上に戻る