PS4 持ち運びに特化したプロジェクターが発表!スマホやタブレットも使用可能!

公開日:

PS4 プロジェクター

PS4用のプロジェクターがソニーから発表

 

PS4の周辺機器として、ソニーより「モバイルプロジェクター」なるものが発表されました。
最大120インチ相当の画面サイズまで出力対応しており、その利点はなんといっても持ち運びが可能であること!

実際はPS4を持ち運ぶことなんてほとんどありませんから、”プロジェクターを買っても置き場所に困る!“という方向けでしょうか。

モバイルプロジェクター

狭い部屋なのに大画面でプレイしたいという矛盾点はさておき、公開されている仕様等は以下の通り。
発売時期は2015年10月で、価格は$350であるとのこと。
プロジェクターは通常数十万はするので、値段面のみで見るといい感じかと。

PS4 プロジェクター

PS4 プロジェクター

バッテリー稼動で2時間までコンセントなしで使用可能とのこと。

出力

最大120インチ。
この出力には映写機とスクリーンが3.6メートル開いている必要があります。
本来、通常のプロジェクターならば置き場所も考える必要がある。

これは過去に管理人が撮影した90インチ相当のPSVita(写真下のちっちゃいやつ)との比較画像。
100インチに及ばなくとも迫力は凄まじいものです。
ゲーム プロジェクター

解像度

1920×720。
上下は少しカットされるようです。

入力端子

◆HDHi
◆MHL
PS4のみならず、PS3でも使えると思われる。
また、スマホやタブレットなどの出力他、Wi-Fiを使用したストリーミング再生にも対応している。

明るさ

32ルーメン。

誤植であれば良いのですが、この32ルーメンという明るさ。
これは性能の良い懐中電灯くらいの明るさなので、部屋を完全に真っ暗にしなければせっかくの大画面も台無しかと。

家にある3000ルーメン出力のプロジェクターでさえ、それなりに暗くしなければ美しい映像を拝むことはできません。

情報元リンクへ移動する


特にこの記事を書くつもりはなかったのですが、ちょっと明るさ部分が気になったので。
低価格を実現しているので、興味があれば購入してみてもいいかもしれません。

■関連記事 – ゲームをプロジェクターでプレイ!100インチテレビ相当について!アニメや映画鑑賞も良さげ



◆更新報告:


モンハンワールド全武器種動画。狩技っぽいモーションなど新アクションも見られるプレイ動画集
【ネタバレ】DQXIのトロフィーリストが公開!普通クリア+少しのやり込みでコンプできそう?
「新次元ゲイム ネプテューヌVIIR」武器や防具のランクアップや同種でも違う性能について
真・三國無双8関羽プレイ動画、ロード早い!攻撃モーションかっこいい!無双乱舞は原点回帰?
閃乱カグラ新作が8月1日…つまりおっぱいの日に発表決定!
PSPGoとかいう出るのが早すぎたゲーム機
モンハンワールド「片手剣」プレイ動画あり モンスターの生態、世界の作り込みなどが感じられるプレゼン動画
「閃の軌跡3」旧VII組関連の情報や、騎神戦の仕様が判明
ネプVIIRの評価は上々!購入するか否かの決定打は”ねぷねぷが好きかどうか”
真・三國無双8では劉備ヒゲの有無が選択可能に!髭ありのほうがしっくりくるんね
「結城美柑」フィギュア赤ブルマVerがWF2017夏会場で限定販売!写真だけ見ると低評価…
もしファイナルファンタジー16が出た時に望むこと
けもフレ2期「けものフレンズ セカンドシーズン」 少し時間かかるらしいけど制作決定!
初代ネプテューヌ 「ゲイムギョウ界」モチーフはネタにされ、四女神の反応は今とあまり変わらず
「モンスターハンターワールド」狩猟笛やスラアク、ガンランスなどの武器モーションが見られるプレイ動画!狩り技っぽい感じの技も導入へ

一番上に戻る