◆新着記事(20件表示)

仮面ライダーゲンムのスピンオフが決定!「レジェンドライダーステージ」など全3話スピンオフがyoutube等で配信、太鼓の達人などのコラボあり
仮面ライダーエグゼイドが早くもレベル99、マキシマムゲーマーに。ブレイブ&スナイプの最強フォームらしき姿も登場!
ソウルキャリバーシリーズ、新たな総合公式サイトがオープン!何か来るか?
MHXX レンキンスタイルは「マカ錬金タル」でレンキンアイテムを作成可能!新たな二つ名持ちモンスターも
「ガンガンピクシーズ」発売日が決定!乙女鎮圧戦や、乗馬マシンやM字開脚などの狙った演出あり
ソウルキャリバー20周年記念ムービーが公式から公開、新情報なしか…。
MHXX レンキンスタイルの情報間もなく解禁、SP狩技や、オトモトレンドに「ビースト」復活
FF15 AP(アビリティポイント)稼ぎについて。シフトブレイクキルは常に意識して戦闘したいところ
DQMJ3Pro PV第2弾公開!特典として、ナンバリングDQのコスプレをしたプチット族のダウンロードコードが付属!
「閃乱カグラ PBS」 更衣室や水着の透け具合、ウォーターガンなどずぶ濡れシステムが一挙公開!
「閃乱カグラ PBS」 雪泉や叢、夜桜などの新規イラスト公開!Mr.KとMissRの登場
KOF14でモデリングが良くなるアップデートが実施、紹介動画が公開へ
「NEWダンガンロンパV3」 真宮寺是清、茶柱転子、東条斬美、春川魔姫のプロフィール&PV
年内最後か。のPSVRの再販売が実施、12月17日に備えよ。
FF15×カップヌードル「CUP NOODLE XV」のコマーシャルがひどい!良シーンがネタに
PS4「クラッシュバンディクー」 BGMはアレンジ!作り直されためざめのビーチなどの通しプレイ動画
PS4「クラッシュバンディクー」 やはりあれがゲーム画面だった!1にはタイムアタック追加!
PS4リマスター「パラッパラッパー」「LocoRoco」「パタポン」が準備中!
「グラビティデイズ2」 DLC追加ストーリー「時の箱舟 – クロウの帰結」が無料配信へ
「ナック2」が発表!色違いキャラ登場で、協力プレイも実装!
ラストオブアス2は前作の5年後を描き、主人公は19歳となったエリー
ドラゴナイトハンターガシャットがびっくりするくらいモンハンだった件【仮面ライダーエグゼイド】
ストリートファイター5「豪鬼」参戦、更に5名のキャラが参戦!年内にシーズンパスも配信へ
アンチャ新作「アンチャーテッド ザ・ロストレガシー」、クロエとナディーンが主役か
「The Last of Us 2(ラストオブアス2)」発表!ジョエルとエリーっぽい人物も登場するPV公開
PS4「クラッシュバンディクーリマスター版」、どう見てもリメイク版なんだが
「ゴーストRE:BIRTH 仮面ライダースペクター」本編予告PVで、劇中シーン初公開!新フォームも見れる!
【攻略】FF15 ファントムソードの入手場所に関して
無双スターズ かすみや真田幸村のプレイ動画でシステム紹介!初回特典や限定版情報もあり
ストリートファイター5 期間限定でクリスマス仕様、サンタ衣装が配信決定!



MGS5:TPP マザーベースやオンラインFOB(前線基地)解説プレイ動画が公開!

公開日:

MGS5:TPP マザーベース

メタルギアソリッド5 マザーベースのシステムが多数公開

 

2015年9月2日に発売される「METAL GEAR SOLID V: THE PHANTOM PAIN(メタルギアソリッド5 ファントムペイン)」。
現在開催されている「gamescom 2015」に関連して、日本語吹き替え版解説付きの新たなプレイ動画が公開となっています。

要素満載のマザーベースのシステムが大量公開

今回解説してくえっるのはオセロット役の三上哲さん
動画では、ゲームの拠点となるマザーベースに関するゲームシステムを紹介していく。
マザーベースを成長させることでどのようなメリットや変化があるのか?
そんな、ゲーム進行上で役に立つ施設が揃っているマザーベースでできることや発展などが公開されています。

以下、気になった部分だけ適当に記載。

汚れた衣服は全身洗浄を行わなければならない。
あまりにもシャワーを浴びないとハエがたかり、強制的に洗浄させられる。
これはひどい。
MGS5:TPP マザーベース
箕星太朗氏描き下ろしにポスターを回収するスネーク。
先日公開されたRPGイグジストアーカイヴ」でキャラクターイラストを担当しています。
でも一般的には「ラブプラス」かな。
MGS5:TPP マザーベース

多数の施設

MGSPWのマザーベースは沈んだため新たな拠点、特殊組織「ダイヤモンドドックス」として発展させていく。
本作では自由にマザーベースを歩き回ることが可能。


基本的に施設はミッションの進行状況や、施設の発展状況で増加していく。

◆研究開発班プラットフォーム
・新武器や携行機開発が可能となる
◆戦闘班プラットフォーム
・兵士をミッションに派遣して、報酬を受け取ることが可能
・ミッションによってはプレイヤーの障害を排除することも可能
・とらえた兵士で出撃することも可能で、それぞれにスキルを保有している場合がある
◆支援班プラットフォーム
・ミッション先にアイテムや戦車を届けることが可能
・航空支援攻撃も可能
・便利だが、支援にはお金がかかるので注意が必要

オンライン要素:FOB(前線基地)

オンライン中に建設できる施設のとこと。
プレイしなくても勝手に資源等を収集してくれるスグレモノ。

ただし、これには重大な欠点がある。
それは、外部からの侵入者がやってくる場合があること。
つまり、ある意味オンライン対戦みたいなもので、進入してきた敵は別のオンラインプレイヤーということになる。
ディフェンス系ゲームが好きなゲームプレイヤーにとっては最高のシステムかもしれませんね。
MGS5:TPP マザーベース MGS5:TPP マザーベース

もちろん逆に別のプレイヤーのFOBに進入して、資源を奪いに行くこともできる。

FOB要素

◆本拠地は襲撃されることはない
◆FOBを立てるかどうかは選択することができる
◆防衛が困難だと判断した場合は、別のプレイヤーに手伝ってもらうこともできる
◆FOB戦で奪われた資源等は回収しに行く必要がある
◆プレイヤーが不在の場合に進入してくることもある

新アイテム:ワームホール回収装置

通常回収他、自分の味方である傷ついた兵士を回収することも可能。
回収したすぐ頭上にホールが発生するので、打ち落とされる心配がない。
MGS5:TPP マザーベース

これ、物資強奪に使えたら終わりじゃね?


今回GMPは消費してしまう気がしますね。
それにしても、FOB関連のミッションがトロフィーに関連していたら難しそうですし、いろんな意味で厄介ですね。

■クリックで予約・販売価格を表示する

・通常版[PS4][PS3][XboxOne]
・限定版(SPECIAL EDITION)[PS4][PS3][XboxOne]
・PS4同梱版



◆更新報告:

一番上に戻る