◆新着記事(20件表示)

「ゼルダの伝説 ブレスオブザワイルド」 NS版とWiiU版の比較動画、全体的に見栄え良くなってる?
鉄拳7 「クマ」と「パンダ」が参戦決定!今回は別々で登場!オンライントーナメントモードも実装、発売日は来月発表!
「仮面ライダーゴースト 超全集」は12/10発売!いつもの完全版データブック!
グラビティデイズ2の魅力が分かるPVで、これまでの要素を総まとめ!やり込みやパワーアップ点など
フィリスのアトリエ DLC第1弾で水着コスチューム、追加キャラ「ハインツ」が配信!
VRカノジョの発売日が決定!Oculus Touchにも対応で疑似的にお触り可能
MHXX 全武器で使える新要素「SP狩技」や、レンキンスタイルの回数ごとの作成アイテムまどが判明!
「カオスチャイルド らぶchu☆chu!!」 限定版晩から朝までらぶchu☆chu!!セットや、先駆けTVCMが公開
DOAX3 追加水着第18弾はサンタコスチューム!【やや不確定】
DOA5LR×アクアプラスコラボ 「うたわれるもの」ハクオロさんやクオンなどのコスチューム画像
FF15「チャプター13:奪還」 誰もが思う苦悩、中村悠一氏の発言も話題になる。
「しあわせ荘の管理人さん。」 キャラモデリングを改良!開発「1本で遊べる設計にしているので安心して」!
「四女神オンライン」 全キャラ覚醒奥義集的な動画公開!自在なスキル設定や、ねっぷねぷにできる作戦指示など!
Fate/EXTELLA DLC第5弾「stay night衣装」では、青セイバー・無銘・ギルガメッシュが配信!
DOAX3 追加水着第17弾「ビスケット」配信開始!クリスマスにぴったりなトナカイ仕様に!
結城美柑のランジェリー姿のフィギュアが発売決定!クリーム色の下着が美しい!【To LOVEる ダークネス】
「閃乱カグラ PBS」 プレイ動画入りPVでマル秘フィニッシュや、カードコレクションなどの新要素が確認!
スタイリッシュにねぷねぷ「パープルハート様」の1/7フィギュアが発売!
「ガンガンピクシーズ」 予約特典や限定版内容、ゲームの流れなどの情報が公開
「スクールガールゾンビハンター」 脱いだ下着を囮にする異例のゲーム画面や、協力プレイなどが公開!
コエテクStoreセール開催決定!「DOAX3」や「真・三國無双 英傑伝」など!
MHXX 新二つ名「銀嶺ガムート」「天眼タマミツネ」「青電主ライゼクス」や、レンキンスタイルも確認できる映像公開
ニーアオートマタ体験版「DEMO 120161128」配信日が決定!
MHXX発売に向けて、3DSLLが持ちやすくなるハンティングギアグリップが登場!
FF15、日本国内売上は70万本届かないくらいと判明。
「ガンガンピクシーズ」 限定版ガンピク・エディションイラストや、女の子のプライベートショットなどが公開
「ラチェット&クランクTHE MOVIE」がPS Storeでも配信決定!限定版生産は2017年3月まで
FF15アップデートで ノクト以外のキャラも無料プレイアブル、強くてニューゲーム、無敵スーツなど実装予定
【悲報】「ねぷねぷ☆コネクト カオスチャンプル」、配信時期が2017年に延期へ。お詫び石などあり
仮面ライダーゲンムのスピンオフが決定!「レジェンドライダーステージ」など全3話スピンオフがyoutube等で配信、太鼓の達人などのコラボあり



【DQ11】PS4・3DS・NX ドラゴンクエストXI発売!プレイ動画公開!オフライン特化、まさかのマルチ展開!

公開日:

DQ11

DQ11 発売決定

 

ドラゴンクエストシリーズ30周年を記念して「ドラゴンクエストXI 過ぎ去りし時を求めて」が発売が正式に発表されました。
簡単なゲームの概要他、過去の路線に戻ったオフライン特化のプレイ動画も公開されました。

発売機種はPS4・3DS

発売機種はPS4・3DS・NXのマルチ展開。
ただし、NXは検討中なので現在は視野に入れている状態。
発売時期は不明となっています。

いろいろな方々にプレイしていただきたいという想いで実現したとのこと。
両機種に物語の違いは存在しないことが伝えられました。

3DS

◆プロデューサー:横田賢人
◆ゲーム開発:トイロジック

PS4

◆プロデューサー:岡本北斗
◆ゲームエンジン:アンリアルエンジン4
◆ゲーム開発:オルカ


オフラインプレイに特化

本作はDQ10の流れを断ち切り、オフラインプレイに特化した作品になることが発表されました。
オンラインに関する情報は不明となっています。

主人公キャラクター

下記プレイ動画にも登場する金髪ロングの男性であることが判明しました。
DQ11

プレイ動画が公開

前半はPS4版、後半は3DS版のプレイ動画が公開となりました。
DQHを上回るグラフィックと表現が低解像度ながら確認することができます。
後半は素晴しく進化を遂げたフィールド内も公開されました。

歩くモンスターの姿も確認することができる。
今回はシンボルエンカウントであることが確定しました。
DQ11
3DS版では、上画面が3Dモデリングで下画面は2Dドット画面で表示されることが判明。
PS4版のグラフィックの破壊力を補正するかのような、ビックリシステムが披露されました。

DQ11
3DS
では戦闘画面も公開。
従来のコマンド式であることも確認できます。
DQ11
3D戦闘のみならず、2Dドット戦闘も可能である。
このあたりは自由にプレイヤーが切り替えられることが伝えられている。
キラーマシンやゴーレムなどおなじみのモンスターも登場。
DQ11
さらに、イベントでも2つの画面が連動しているとのこと。
イベントを見直しできる機能も実装されることが判明しました。
DQ11

雰囲気のみならば、DQ8からの正統進化Verを感じることができます。

他、PS4版DQ10の展開が決定

現在多数の任天堂機種で展開されている「ドラゴンクエストX 目覚めし五つの種族 オンライン」。
本作のPS4版が開発中であることが決定しました。
詳細の展開スケジュールは現在地点では伝えられないとのこと。

好評につき、3DS版の時間制限付き体験版が2015年7月29日より配信が決定しました。


DSユーザーを切らず、PSユーザーも獲得するスタイル。
素晴しい!



◆更新報告:

一番上に戻る