【DQ11】PS4・3DS・NX ドラゴンクエストXI発売!プレイ動画公開!オフライン特化、まさかのマルチ展開!

公開日:

DQ11

DQ11 発売決定

 

ドラゴンクエストシリーズ30周年を記念して「ドラゴンクエストXI 過ぎ去りし時を求めて」が発売が正式に発表されました。
簡単なゲームの概要他、過去の路線に戻ったオフライン特化のプレイ動画も公開されました。

発売機種はPS4・3DS

発売機種はPS4・3DS・NXのマルチ展開。
ただし、NXは検討中なので現在は視野に入れている状態。
発売時期は不明となっています。

いろいろな方々にプレイしていただきたいという想いで実現したとのこと。
両機種に物語の違いは存在しないことが伝えられました。

3DS

◆プロデューサー:横田賢人
◆ゲーム開発:トイロジック

PS4

◆プロデューサー:岡本北斗
◆ゲームエンジン:アンリアルエンジン4
◆ゲーム開発:オルカ

オフラインプレイに特化

本作はDQ10の流れを断ち切り、オフラインプレイに特化した作品になることが発表されました。
オンラインに関する情報は不明となっています。

主人公キャラクター

下記プレイ動画にも登場する金髪ロングの男性であることが判明しました。
DQ11

プレイ動画が公開

前半はPS4版、後半は3DS版のプレイ動画が公開となりました。
DQHを上回るグラフィックと表現が低解像度ながら確認することができます。
後半は素晴しく進化を遂げたフィールド内も公開されました。

歩くモンスターの姿も確認することができる。
今回はシンボルエンカウントであることが確定しました。
DQ11
3DS版では、上画面が3Dモデリングで下画面は2Dドット画面で表示されることが判明。
PS4版のグラフィックの破壊力を補正するかのような、ビックリシステムが披露されました。

DQ11
3DS
では戦闘画面も公開。
従来のコマンド式であることも確認できます。
DQ11
3D戦闘のみならず、2Dドット戦闘も可能である。
このあたりは自由にプレイヤーが切り替えられることが伝えられている。
キラーマシンやゴーレムなどおなじみのモンスターも登場。
DQ11
さらに、イベントでも2つの画面が連動しているとのこと。
イベントを見直しできる機能も実装されることが判明しました。
DQ11

雰囲気のみならば、DQ8からの正統進化Verを感じることができます。

他、PS4版DQ10の展開が決定

現在多数の任天堂機種で展開されている「ドラゴンクエストX 目覚めし五つの種族 オンライン」。
本作のPS4版が開発中であることが決定しました。
詳細の展開スケジュールは現在地点では伝えられないとのこと。

好評につき、3DS版の時間制限付き体験版が2015年7月29日より配信が決定しました。


DSユーザーを切らず、PSユーザーも獲得するスタイル。
素晴しい!

一番上に戻る