家庭用「ブレードアークスEX」 限定版やパッケージビジュアル等、多数のデザインが公開!

公開日:

ブレードアークス from シャイニングEX

ブレードアークス from シャイニングEX 多数のデザインが公開

 

2015年11月26日に発売が決定した家庭用版「ブレードアークス from シャイニングEX」のイメージやビジュアル、限定版内容のデザインなどが公開されています。

本作品はシャイニングシリーズ多作品が交わる格闘ゲーム。
現在、アーケード版が稼働中となっています。

EX版のビジュアル公開

本作品のオリジナル主人公女性キャラクター「パイロン」が描かれた一枚。
限定版情報を見る限り、これがパッケージイラストに採用される感じですね。
ブレードアークス 家庭用
そして、現在アーケード版で解放されているキャラクターが集合したイラスト。
下部にはEXの文字が入ったロゴが挿入されています。
ブレードアークス 家庭用

ストーリーモード

多数のシャイニング作品が交わるストーリー。
無論、Tony氏のイラストを採用したキャラクターたちとフルボイスを採用した物語が展開される。
ブレードアークス 家庭用
本作オリジナルキャラクターの「リュウガ」と「パイロン」。
ブレードアークス 家庭用

関連する3枚のスクリーンショットも公開されています。
ブレードアークス 家庭用 ブレードアークス 家庭用 ブレードアークス 家庭用

タッグプレイが可能ですが、4人がそれぞれコントローラーを持ってプレイすることはできない。
余談ですが、鉄拳TTT2の4人プレイって意外と盛り上がるんですがね。

超豪華限定版

過去に文章のみ公開されていましたが、今回デザインも公開されたので再度掲載。
※画像はPS3版
ブレードアークス 家庭用

◆秘蔵本「シャイニング・ヒロインワークス」
・B5サイズ、40ページ予定
・見た感じ、未公開イラストもあるっぽい
ブレードアークス 家庭用◆シャイニング・アーク キャラクターソングCD
・全10曲を予定
◆シャイニング・ブレイド サウンドトラックCD
・全60曲を2枚組みにして予定
◆シャイニング・ビーチヒロインズ 水着カレンダー
・2016年版
・B5判サイズ

限定版用パッケージはシャイニング・ブレイドよりサクヤが選ばれています。

初回封入特典:ソニア

過去に判明していた通り、シャイニング・レゾナンスより新キャラクターソニアが参戦します。
ただし、初回限定特典なので注意。
ブレードアークス ソニア

通常版・限定版に共通して付属します。

公式サイトへ移動する


悲しいことにゲーセンでプレイしているところはあまり見かけませんね…。
乱入されず負けなければ、100円で最後までプレイできるので気になる方は近くにゲーセンに足を運んでみるといいかも。

■クリックで予約・販売価格を表示する
シャイニング BLADE ARCUS from Shining 家庭用「ブレードアークスEX」 限定版やパッケージビジュアル等、多数のデザインが公開!シャイニング BLADE ARCUS from Shining 家庭用「ブレードアークスEX」 限定版やパッケージビジュアル等、多数のデザインが公開!
・ブレードアークス from シャイニングEX 通常版/ [PS4][PS3]
・ブレードアークス from シャイニングEX 限定版/ [PS4][PS3]



◆更新報告:


DOAXVVに新キャラ「みさき」 登場→荒れる。「レイファンやティナとかいない」「X3がなんだったの?」
「しあわせ荘の管理人さん。」VR対応断念が発表。理由、ソニーチェック入ったか?
モンハンワールド「発売日早い」「ワクワク感が凄い」「辻本氏ありがとう」
DMM版DOAXには新キャラ「みさき CV:津田美波」が登場!髪型はサイドポニー
PSカンファレンス「良かったは3割」モンハンがほぼ全ての発表だった気がするよ…。
モンハンワールド「ネルギガンテ」が看板モンス!発売日が2018年1月26日に決定!
アトラス「十三機兵防衛圏」 約一年ぶりに新規映像が公開される。
PSVR本体+カメラが44980円へ値下げ。実質5000円のプライスダウン
PS4「アイドルマスターズ ステラステージ」12/21発売決定!プロデューサー久多良木勇人さんに反応する…。
PS4ディシディアファイナルファンタジーNT、ノクトが参戦へ
「真・三國無双8」多数の武将、新モーションを収録した動画
「ぎゃる☆がん2」がPS4&スイッチで発売決定PSVitaよ…さらば!
サヤカ CV:野中藍「実はスパッツではない」「靴下の位置はアンケで決まった」【サルゲッチュ3】
「ソニーカンファレンス2017」間もなく。期待は本体値下げなのか
3Dゲームの最大の素晴らしい点はパンツが見られたり、360度見回せること

一番上に戻る