ストリートファイター5 発売時のキャラクター数は16人!コンテンツは無課金でもほとんど解放可能!

公開日:

ストリートファイター5

ストリートファイターV 気になる点を解消する情報が公開

 

2016年前半に発売を予定している「Street Fighter 5(ストリートファイター5)」の登場キャラクターや、ゲーム内コンテンツのアンロックシステムに関する情報が公開されています。
発売機種はPS4・PCの2機種。

本情報は格闘ゲームの大会「EVO 2015」にて公開されたもの。

発売時の登場キャラクターは16名

発売時にプレイアブル化されるキャラクターは16名であることが発表。
うち、4名は新キャラクターとして分類されているようです。
ストリートファイター5

普通に考えるのならば、新キャラにはナッシュ等の復活したキャラクターは含まれないと考えるのが基本。
そうなると、既存キャラクターからは残り5名しか選ばれないことになります。

ゲーム内コンテンツはやり込みでも全解放可能

まず、ゲーム中には2種類の通貨が使用されることが発表されました。
◆Fight Money:ゲーム中で溜める事ができるポイント
◆Zenny:現実のお金を支払う、いわば課金要素
しかし、タイトルにも記載した通り通常のプレイでも獲得できる「Fight Money」でも全ての「キャラクター」「ゲームプレイ関連」要素をアンロックすることが可能であると伝えられた。

衣装等には触れられていないため、このあたりは察して頂きたい。

一度ゲームから離れたユーザーもそのまま遊び直せる仕様に!

過去作品では、久しぶりにゲームに戻ってくると別のバージョンが発売されていることが多く、再度買い直す必要がありました。
しかし、今回のSF5ではまた戻ってきたくれたユーザーにために”バランスの調整やアップデート等が無料で受けることができる“ようだ。

こちらの図を見ると分かるとおり、初期に発売されたストリートファイター5を徐々にアップデートしている形となる模様。
ストリートファイター5

ただ、その道膨大なパッチダウンロードに時間を必要とすることは言うまでもなさそう。
無料で提供して頂けるのであれば、それ以上のことはありませんよね。
シリーズ展開中に更なる次世代機種が発売され、PS5で発売決定!とかはありえそうですけどね。

一番上に戻る