◆新着記事(20件表示)

ニーアオートマタ まるで改造?攻撃も防御も回避も全部自動でやってくれる設定
ニーアオートマタ オンライン要素「義体」あり!DLC情報やよくありそうな質問など!
「無双スターズ」ラスト1キャラは「仁王」よりウィリアムが参戦!強キャラくせぇ
ノーワルの1/2特大フィギュアが登場!ネプテューヌやデート・ア・ライブなど
ララのメイドフィギュアのパンツが落ちそうでヤバイ!美柑、唯のバニーフィギュアなども!【ToLOVEる】
DOA5マリーの1/5フィギュアなど、魅力的な格ゲー女性キャラが多数立体化!
「ブルーリフレクション」瀕死状態がいろいろセクシーなんだけど?ボス戦、原種との戦いプレイ動画!
D3パブリッシャーから魅惑のおっぱいサイトが登場!触ると発表が先送りになっていくらしい
FF15 アプデートVer1.05配信開始!Pro版60fps出力対応、ニーア曲追加など
閃乱カグラPBS体験会に超上手いプレイヤー現る!くねくねフィニッシュまで完璧
ムテキガシャットは他ライダーも使用可能!仮面ライダークロノスは時を自在に操る敵ライダー!
リメイク版FF7 ガードスコーピオン戦やカバーアクションが確認できるスクショ公開!
【画像】DOAX3「すじこ」がセクシーすぎ!これは飽きた方々も久々に起動して入手すべき
KOF14 DLCで追加キャラクターが登場決定!クーラやアンヘルなどの新規コスチュームも!
「四女神オンライン」 今回の最強クラスキャラクター、今回もユニやロムが候補に!
「四女神オンライン」のスマホケース4種類が登場!今回はブラン、ベールVerもある
遊戯王新ルールに「リンク召喚」が登場!EXデッキモンスター複数展開にはエリア拡張がほぼ必須
「閃乱カグラ PBS」 濡れ透け水着だらけ!30忍を超える参戦キャラや、新フィニッシュ技など最新作の魅力が詰まったPV2弾!
「ガンガンピクシーズ」ノワールのお風呂場へも侵入可能!これは…!!
「四女神オンライン 6万本突破記念キャンペーン」 つなこ氏サイン入り複製色紙が貰えるかも?
リメイク「クラッシュバンディクートリロジー」 クラッシュ2含む、美麗な新ゲーム画面公開!
PS4「クラッシュバンディクー」リマスター 1~3まで遊べる最新作、発売日が6月30日に決定!
ブルーリフレクション メガネ娘「西田早苗」 控えめだけど日菜子を元気づけてくれる良き友達
閃乱カグラPBS サンプルボイス残り19名分公開!焔紅蓮隊や巫神楽など!
四女神オンラインの攻略本が発売決定!特典は衣装コード「みんなで猫スーツ」に!
閃乱カグラPBS 「濡れパワーアップ」や「購買部店番は自由に設定可能」!
【バグ】「四女神オンライン」オンカクつきや、倒したモンスターが消えないなどの不具合修正アップデートを予定!
MHXX 部位破壊した場所をマップに表示、操虫棍の猟虫の付け替えが可能など!
【ネタバレ要注意】MHXX、未公開の新登場&復活する計8体のモンスターが判明する。
DOAX3 追加水着第22弾「すじこ」が配信!胸やお尻、最後だけあってお色気100点!



コジプロ解散が確定…。衝撃的なツイートが大塚明夫氏によって公開へ

公開日:

メタルギアソリッド

メタルギアソリッドで知られるコジプロ、解散へ

 


少し前から度々話題となっているコジプロに関する不穏な空気。
その、メタルギアソリッドシリーズで知られる「小島プロダクション(コジプロ)」が既に解散していることが判明しました。

その情報元は、なんとスネーク役でおなじみの声優大塚明夫さんのツイート。
まさか声優陣のツイートから確定するとは思ってもいませんでしたよ。

“解散した”ではなく、”解散させられた”

注目したいのが大塚明夫さんの冒頭部分。
解散したのではなく、”コジプロは解散させられてしまった“という重く怒りを覚える文面。

コジプロはゲームトレイラーからロゴが削除されるなど、嫌がられとも思えない扱いを受けていました。
しかし、最近公開されたMGSのゲームプレイ動画の最後では、”まだ終わってない!“というメッセージなのか、ユーザーに安心感を与えるためか小島プロダクションのロゴが強調されています。


メタルギアソリッド5

小島プロダクション

メタルギアソリッドシリーズで知られるコジプロですが、これまでに多数の作品を世に送り出しています。
◆ZONE OF THE ENDERS
◆ボクらの太陽
◆カブトレ

そして、何よりも忘れてはならないのがPS4で配信された「P.T.」。
無料で遊べるゲーム、そして全く新しいゲームの告知方法で非常に話題となりました。
現在PS4の中にインストールデータが残っている方々は、決して削除しないように取っておきたいところです。


度重なる不穏の空気の末、ついに解散が確定してしまった小島プロダクション
しかし、環境されあれば再度小島監督の素晴しき作品に出会えるのは時間の問題だと願っておきたいところです。

そして、コナミよ。
きっと、多くのファンと名声を失ったことに違いない、うん。

なぜ、解散することになってしまったのだろう?
いままでの情報と意見から察するに
◆コジプロとコナミが課金制度の採用で対立
◆小島監督は頑なに課金制度を拒否
◆関係は荒れて解散へ
といったところでしょうか。



◆更新報告:

一番上に戻る