To LOVEる ダークネス トゥループリンセス 攻略可能な11名が判明!美柑ルートがあるっぽい。

公開日:

 To LOVEる ダークネス トゥループリンセス

PSVita To LOVEる ダークネス トゥループリンセス 公式サイトが更新

 

2015年11月5日に発売が決定している「To LOVEる -とらぶる- ダークネス トゥループリンセス」のゲーム画面や初特典等の情報が公開されています。
また、公式サイトでは新イラストも公開中となっています。

発売機種はPSVita

ララ、モモ、春菜が描かれたイラスト

公式サイトではアニメ絵の新ビジュアルが公開されています。
初の本格恋愛シミュレーション“と記載されていますが、本気のエンディングが用意されている感じでしょうか?
PSVita To LOVEる ダークネス トゥループリンセス

公式サイトへ移動する

あらすじ

彩南町を震撼させた「ダークネス事件」が一件落着、久々の日常生活を楽しんでいた結城リト。もちろんその安寧は長くは続かず…とあるハプニングから一時的な記憶喪失に。ララと出会ったあの日からの出来事が思い出せなくなってしまう。リトの周りの女の子たちは勿論大騒ぎ!

記憶を取り戻す手伝いを申し出る者…
これを機に自らの計画を進行させようとする者…
今が関係を進めるチャンスと企む者…

それぞれの思惑が錯綜する中で紡がれる11人のヒロインたちとの新たな物語。

もう一回書かせて下さい。
春菜有利すぎじゃね?

ゲーム画面が公開!攻略可能なヒロインも読み取れそうな感じ

小さいながら、4枚のゲームスクリーンショットが公開されています。
To LOVEる ダークネス トゥループリンセス To LOVEる ダークネス トゥループリンセス
イベントはアニメで描かれるようですね。
To LOVEる ダークネス トゥループリンセス

総勢11名の攻略可能ヒロインが確認できますね。
ジャンプ本誌にもこの画面が掲載されていましたが、髪型部分が隠れていて判別できませんでした。
To LOVEる ダークネス トゥループリンセス

以下、左上から攻略可能キャラ一覧。
◆[1]モモ
◆[2]ヤミ
◆[3]メア
◆[4]ララ
◆[5]春菜
◆[6]ナナ
◆[7]唯
◆[8]ルン
◆[9]凛
◆[10]美柑
◆[11]メネシス

ちなみに、リトの左に表示されているパラメーターは、ヒロインに合わせて磨きをかけていくことで変化する。

すけすけゴーグルくん

限定版に付属する特典プロダクトコード。
このコードアイテムを使用するとイベントスチルに変化が起こるとのことでしたが、原作のような完全な効果は発揮されないようです。
To LOVEる ダークネス トゥループリンセス すけすけゴーグルくん To LOVEる ダークネス トゥループリンセス すけすけゴーグルくん

試作品すけすけゴーグルくんといったところでしょうか。


記憶が消えてるからって何でもありの状態ですね、はい。
妹ルートはどんな感じになるのでしょうか。

■クリックで予約・販売価格を表示する
・To LOVEる-とらぶる- ダークネス トゥループリンセス 通常版
・To LOVEる-とらぶる- ダークネス トゥループリンセス 限定版



◆更新報告:


PS4クラッシュの操作が難しくなっている件について、開発が認める。
ToLOVEるのヤミちゃんは全てがかわいい。
「塔亰クランプール」シジリツ調査や電脳アプリ、サブキャラ「連奏ハスミ CV:吉岡茉祐」「堂島ヨミ CV:井澤詩織」
ネプテューヌVII「妄想Katharsis」は歌詞あり、音源のみどちらでも楽しめる神曲だと思う。
よるのないくに2、美少女だらけのドラマを紹介する動画。購入層の要望に間違いなく答えてる…
PS4クラッシュDLCステージ「あらしのしろ」の配信が開始!海外では期間限定無料ダウンロード可能
無双8の貂蝉デザインは大人の色機が放出された感じがする。無双5デザも結構人気
PS4「ガールズ&パンツァー ドリームタンクマッチ」始動、オンライン対応で大洗街全体も走りまくれる感じ
鉄拳7MODのアヘ顔動画がヤバすぎる。これがPC版を発売した代償…
真・三國無双8新規デザイン 貂蝉や孫パパなど6名分が公開!劉備ヒゲ復活したのか
「閃の軌跡3」フィーやエマ、ガイウス、ミリアムなどのVII組のクラスメイトプロフィール
限界凸城キャッスルパンツァーズ「ガンナースタイル」「ウィッチスタイル」やAPを使った戦闘システム紹介
ゲーム版「オカルティック・ナイン」パッケージ版なしか…ところでイラストに味が合っていい感じ
「デート・ア・ライブ 凜緒リンカーネイションHD版」追加要素に過去特典のドラマCD、小説が網羅されていることが判明!完全保存版じゃん
「デスエンドリクエスト」世界観やストーリー、「二ノ宮しいな」などのキャラクタープロフィール

一番上に戻る