◆新着記事(20件表示)

SG/ZHスクールガールゾンビハンターはお色気目当てで購入する価値はあるのか?
「ブルーリフレクション」のプレイ動画が公開!異世界探索や、アイテム回収、戦闘シーンを収録!
VRゲームは遂に匂いが出る時代!「VAQSO VR」がなんか凄い!小型でPSVRでも使用可能
外山D グラビティデイズ3など、シリーズの今後の予定はいまのところなし。
「四女神オンライン」の拠点で使える便利施設のスクショ公開!大聖堂では祈祷してバフ効果を得られる。
「追放選挙」 主人公が妹を追放された復讐を遂げる物語であることが判明!
「文庫版To LOVEる」5巻と6巻は天条院沙姫とルンが表紙!裏面はキョウコなど、過去表紙を彷彿させるキャラも!
「無双スターズ」 呂布や井伊直虎、レグリナ、織田のぶニャ4名のキャラが参戦決定!
「超スーパーヒーロー大戦」特報映像!あのヒーローの姿…って?電王やゾルダなど気になる姿も
DOA5LR「お嬢様の休日コスチューム」が配信!シーズンパス6特典にはマリー&ほのかコスが付属!
閃乱カグラPBSが初プレイアブル出展でプレイ動画間もなくか?水ゲージは真ん中に表示されるらしい
PSVRの次期再販売がバイオハザード7発売日に決定!ようやく大作VRゲーム登場!
よるのないくに2、遂に発売が”2017年中”に延期、実質未定となる、
日本人のゲーム評価は辛口?少しでもBAD点があると糞ゲー扱いするような風習が話題に
格闘ゲームKOFシリーズがMMORPG化!「THE KING OF FIGHTERS:WORLD」始動へ
「ブルーリフレクション」 エーテルを使った戦闘や、サブキャラ「蜷川麻央 CV:内山夕実」公開!
「ブルーリフレクション」 物語のあらすじが公開!日菜子の入学、リフレクターに変身するまで
【攻略】SG/ZHスクールガールゾンビハンター SSSランク獲得を目指して!3-B腐卵廊下はやはり鬼門。
【GGXrd2】「GUILTY GEAR Xrd REV 2」稼働&家庭用も発売!「梅喧」参戦!新キャラ「アンサー CV:関智一」も
「スプラトゥーン2」プレイ動画公開!登場が確認されたブキ、スペシャルウェポンなどまとめ!
美麗な街を探索!グラビティデイズ2の細かい作り込みまで実感できるプレイ動画!
「無双スターズ」 ハヤブサ、ミレニア、ホロウのプレイ動画が公開!
【攻略】SG/ZHスクールガールゾンビハンター レベル上げと最大レベルについて
NS版「DQHI・II」が発売!「ライアン」プレイアブル化、シドー降臨などの追加要素もあり!
ニンテンドースイッチ本体パックに同梱されている内容が公開!Proコントローラーは別売り
「スプラトゥーン2」がニンテンドースイッチで発売決定!新武器やマップ兵器らしきものも登場!
ニンテンドースイッチの発売日は3月3日!価格は29980円(税別)!
【動画】レジェンドゲーマーが登場するスピンオフ「仮面ライダーゲンム」が配信開始!
「サマーレッスン」 DLC第5弾「花火大会編」が1/26配信決定!ひかりちゃんの浴衣衣装が登場!
「ブルーリフレクション」 主人公「白井日菜子」にフォーカスしたイメージ動画公開!



シェンムー3 PS4・PCにて2017年末に発売決定!ギネスに登録、考案中の新システムなどゲーム内容も少しだけ判明!

公開日:

シェンムー3

シェンムーIII キックスターター目標が達成して発売が決定

 

2015年6月16日に発表された衝撃が走る「シェンムーIII」のプロジェクトが始動していることが発表されました。

今回、シェンムーの最新作はキックスターターで資金回収を発表。
開始から9時間でその目標金額を達成して、めでたく発売が決定しました。

その他、ゲーム内容に関する情報が少しだけ判明しているので記載しておきます。

※情報はキックスターター開始時のものです
そのため、今後変更になる可能性があるので注意


発売日、発売機種は?

現段階ではPS4・PCの2機種。
発売時期は2017年末に決定。
記載場所によっては、2017年12月という記載もありますが、2018年までには展開されるという解釈でOKかと。

また、ギネスに登録される!

シェンムーIII」ですが、このたび”キックスターター開始から約9時間で200万ドルを突破“ということでギネスに登録されました。
名目は「最も短時間で100万ドルを集めたビデオゲーム」。

そういえば、過去に最も開発費が高いゲームとしても過去作がギネス登録されていたこともありましたね。

開発スタッフ

◆プロデューサー:鈴木裕
◆シナリオライター:吉本昌弘
◆キャラクターデザイン:宮脇謙史


ゲーム内容関連

コンセプトは”どんなプレイヤーでも楽しめる“ゲーム。

物語は?

当然、「シェンムー2」の続きからスタート。
前作のエンディング、シェンファの家に辿り着いた後からスタートする。

前作のキャラクターは登場するの?

現在までに判明している登場キャラクターは4名。
◆芭月涼
シェンムー3
◆玲莎花(レイ・シェンファ)
シェンムー3
◆藍帝(蒼龍)
シェンムー3
◆鳥隼
結局出てこなかったため、謎が多い人物。
シェンムー3

舞台は?

桂林の街や、蚩尤門の桂林支部潜入等も存在する。

フォークリフトのアルバイトはまた入れたい

これのこと?
違うな。
このバイトは妙なところでファンの目にとまっているらしい。

個人的にはこっちの運ぶやつのほうが…。シェンムー右だ。

開発エンジンは「アンリアルエンジン4」

これがシェンムー3に一番合っていると感じたという。

新システム関連

好感度システム採用?

シェンファなどの重要人物には多数のパラメーターを採用。
会話を重ねたりすることで、関連するクエストや態度が変化するようになるという。
シェンムー3

新しいQTEを採用

◆QTE = 画面に出たボタンを入力してイベントが進むやつ
シェンムー2、序盤のウォン追いかけ中等に採用されているシステム。

誰でもプレイできて、演出も凝っているものを採用。
フリーバトル(仮)」、コマンドを入力して技を出す戦闘も考えている。
つまり、ボタンを押すタイミングではなく、正確にボタンを押せた人が進めるようなシステム。

こうゆうのがプレイしやすくなるのか?
シェンムー

技書

現在考案中のシステム。
コマンド入力で難しい技を出すのではなく、アイテムを獲得するのとで今後の戦いで有利になるもの。
上記QTEでもこの「技書」を獲得していることで発動できる技も考えている。

既に実装済みのシステムの改良Verかと。

その他

最低の資金が収集額は2億円

キックスターターでは200万ドルの回収が完了しています。
この金額はゲームが成立する最低の額である。

このままではストーリー部分を制作するのがやっとであるが、さらに出資額が集まれば鈴木氏がやりたい事ができるかもしれないという。

しかし、現状もこの記事公開地点では300万ドルを達成。
この点は心配ないと考えられる。

もっと出資額が溜まったら?

出資額が集まれば、街の拡大を実施する。
元々広大で魅力的な街が広がるとなれば、これ以上嬉しいことはないですね。

キックスターター出資の特典は?

ファンならばヨダレが出るほどほしい「シェンムーIII」の体験資格を用意。
また、キャラクターデザインのアンケート等へも参加できるという。

Kickstarterキャンペーンページへ移動する

英語分からんぞ!という方はここを見ていただければ。

国内向けシェンムー3ページ


開発機種にPS4が選ばれているのは、SCEが応援してたことも関連していそうです。



◆更新報告:

一番上に戻る