◆新着記事(20件表示)

「FGO VRフューチャリングマシュキリエライト」ゲーム画面公開されるも、若干グラクオリティが心配【PSVR】
閃乱カグラPBS グレラン、ロケラン、スナイパーの弱体化アプデが確定【武器調整】
MHXX片手剣最強武器をまとめてみたい【属性別、二つ名含む】
MHXX G級桐花・真シリーズの出し方【双剣、連撃会心撃超会心装備】
DOAX3すじこが再配信!手軽に手に入る超セクシー水着【宝石紐水着】
DOAX3 ほのかの誕生日記念で限定わくわくレベル7倍ボーナスキャンペーン中!【レベル上げ】
鉄拳7ストーリー「アザゼルを倒したのはデビル仁」など6からの繋がりも見せるキャラプロフィール第1弾
閃乱カグラPBS、売上初週消化率は85%!やはりおっぱいは強かった!【品薄】
MHXX セーラームーンクエストが配信!ニャンター限定クエスト【灰水晶の原石の場所】
閃乱カグラPBS楽すぎるレベル上げ、放置が素晴らしすぎました!
「いちご100% EAST SIDE STORY」として復活連載!ToLOVEると入れ代わりで良い時期か
DQ11 仲間キャラ「マルティナ」「ロウ」判明!武闘家姐さんとふとっちょ白鬚爺さん
ブルーリフレクション「芳村梨佳」 髪留めが似合う普通であることを気にする少女
閃乱カグラPBSで白い液体と黄金水をかけられるぴよぴよが遂に配信開始される。
KOF14 DLCキャラクター「ヴァネッサ」参戦!巨乳三十路人妻キャラ
MHXX神おま入手目指して、効率よく風化したお守りを収集する手段を探したい
「MHXX」「閃乱カグラPBS」どちらも前作から大きく売上を落とすことに…。
「閃乱カグラ」次回作とみられる、7作品目を意味する映像が話題になる【ネタバレ注意】
PS4「スターオーシャン3HD」発売日・価格が決定!月末には遊べるように!
閃乱カグラPBS、放置してレベル上げが楽チン!要連続コントローラー
閃乱カグラPBS アップデートVer1.02が配信開始!ランクマッチ接続改善など!次回アブデでグレラン弱体化来そうな予感
「ねぷねぷ☆コネクト カオスチャンプル」 チャプター4までのイベント、先行カットが公開!
MHXX、HR100超えで二つ名防具合成が可能に!超特殊許可クエストが登場!
【バグ】MHXXで素材や金足りているのに武器が作れないことがある。
ブルーリフレクション「芳村梨佳」情緒が不安定すぎる絶対音感少女。
DQ11の発売日を発表する放送が決定!年内発売来るか?
「アンチャーテッド ザ・ロストレガシー」にネイトは登場せず。物語はアンチャ4の6〜12ヶ月後
二次元美少女撮影ゲームとしては閃乱カグラPBSはやはり至高!ジオラマモードが自在すぎる
MHXXの最強防具はネセトシリーズ、オンがこの防具しかいなくなる日も近そう
【攻略】MHXX ミラボレアス解禁や、二つ名ディアブロスなどのクエスト解禁条件まとめ



FF7PS4リメイク版、物語に変化がある?続報は2015年冬に公開、など

公開日:

ファイナルファンタジーVII リメイク版

ファイナルファンタジーVII リメイク版、野村氏へのインタビューが公開

 

2015年6月16日に世界初公開となったPS4で蘇るリメイク版FINAL FANTASY VII(ファイナルファンタジー7)」。
本作に関する野村哲也氏へのインタビュー記事が公開されています。

現状簡単な情報しか判明していませんが、情報が少ない今となっては一文字一文字が貴重なことこの上ないかと。

単純にグラフィックを綺麗にしたものではない!

以下、インタビィー部分の本文を引用。

――オリジナル版から20年たった今、はたしてPS4でどう進化するのかは非常に気になりますね。

まだ詳細は語れませんが、安易なリメイクにはなりません。仮に、グラフィックだけを次世代機用にキレイにしただけであるなら、オリジナル版は超え られないと思います。それだったら、PS4でもオリジナルのインターナショナル版を遊べるようになりますので、そちらをプレイすればすむと思います。

まだゲーム画面は出していませんがかなりの進化を遂げているので、ご期待ください。今回あらためてシナリオに野島さんの名前を出したということは、物語にも仕掛けが加わるということでもあるので、そこも期待していただければと思います。

――映像の最後には、今年の冬に次なる動きがあるとのアナウンスがありましたが?


今冬のどこかのタイミングで、続報をお届けする予定です。少なくとも正式タイトルは発表されると思いますが、そのほかの情報についてはどこまで出すかを現在調整中です。

多くの方々が心待ちにしてくれていることは自分もわかっていましたが、ようやく今回発表することができました。詳細はもう少し先となりますが、期待を裏切らないものが確実に進んでいます。次なる情報公開を、楽しみにお待ちください。

要約と勝手な考え。
◆安易なリメイクではない
◆グラフィックを綺麗にしただけではオリジナル版は超えられない
・つまり、なんらかの新要素が期待できそう
◆ゲーム画面は進化している
・言わずもがな
◆物語にも仕掛けが加わる
・シナリオ担当はオリジナル版の物語を手がけた野島一成さん
・個人的には、新規シナリオ…つまり分岐エンディングにも期待したいところです
・完全未プレイユーザーもいらっしゃると思うので記載はしませんが、既プレイ済みの方々ならば分岐エンディングにも期待する理由を理解して頂けるかと
◆次の報告は2015年冬
・最低でも正式なタイトルが発表される予定

ようやく発表できたということは、だいぶ前からプロジェクトが進行していたようですね。

情報元リンク元へ移動する

そして先日公開されたデビュートレーラーはこちら。

初報記事の動画は高画質版に張り替えてしまいましたが、E3発表時の会場の様子が分かるものも改めて掲載しておきます。
この会場の盛り上がりっぷりが、”待ち望んでいた“という想いを表現しています。

え?マジで?という観客の表情がなんともいえませんね。


良く考えたら、リアルタイムでFF7をプレイしたユーザーは必然的に世代が大学生あたりになるという。
発売時期は過去の噂や等から2017年とされていますが、このあたりはあまり期待せずに待ちましょうか。

思い出補正なのかもしれませんが、個人的に体験版のおまけと言われていたTOBALシリーズも好きでした。

以下、懐かしきTOBAL2のオープニング。
チョコボもプレイアブル化されて登場します。



◆更新報告:

一番上に戻る