PS4にて、ついにトロフィー削除機能に対応が発表!いろいろパワーアップするVer2.50が配信決定!

公開日:

PS4 トロフィー削除

PS4 Ver2.50が発表

 

PS4の最新アップデートバージョン2.50の情報が、国内Playstation Blogにて公開されています。
配信時期は未定。

中でも、注目したいのがトロフィーの削除機能。
海外サイトにてそれらしき情報が出回っていましたが、今回で確定しました。
その他にもいろいろ注目したい点はありますが、この点に重点を置いてご紹介。

PS4 トロフィー削除に対応

とりあえず、トロフィーに関するアップデート項目一覧。
◆トロフィー獲得時に自動でスクリーンショットが保存されるようになる
◆トロフィーの情報や、上記項目のスクリーンショットがシェア可能になる
◆トロフィーの並べ替えに以下の3項目が追加される
・獲得日
・未獲得
・グレード
◆メニューの「トロフィー」から、トロフィーの詳細をインターネットを通じて検索できるようになる
◆達成度が0%限定で、トロフィーを削除できるようになる

ということで、トロフィー面のシステムが強化されます。
トロフィーの削除には対応したものの、削除することができるのは”達成度0%の項目のみ“。
PS3PSVitaのトロフィーについては確定はできませんが、PS4上では常に表示されているので削除できるかもしれません。

PSVitaの初期コンテンツに入っている「ウェルカムパーク」や、PS4の「プレイルーム」など、トロフィーに対応しているとも知らずに起動してしまい、なんともいえない気持ちになっていた方へ朗報となりますね。

その他の気になった変更点など

PS4コントローラーのボタン割り当てが可能に

コントローラのボタンの配置をユーザー自身が自由に変更できるというもの。
これでゲームにコントローラーの設定がなくても変更可能に…と思ったのですが”一部の機能や画面だけで有効です”との記載が。
詳しい仕様が知りたいところです。
PS4コントローラーのボタン割り当て個人的にはFPSプレイヤーのことを考えると、スティックの反転とかもあるといいですね。
ゲーム中に変更できると確定したワケではありませんが…。
あと、ゲームごとに自動でボタンが変更されるセット管理等。

シェアプレイで60fpsに対応

これでシェアされている側もぬるぬるプレイが可能に!

その他のアップデート関連に関しては、情報元リンクにて詳しく載っていますので確認してみて下さい。

情報元リンクへ移動する


欲を言えば、オンラインサービスが終了してしまったゲームに関する削除にも対応してもらいたいですね。
今後も少しずつシステムが変更されていくと思われるので、気長に待つとしましょう。

一番上に戻る