◆新着記事(20件表示)

ソウルキャリバーシリーズ、新たな総合公式サイトがオープン!何か来るか?
MHXX レンキンスタイルは「マカ錬金タル」でレンキンアイテムを作成可能!新たな二つ名持ちモンスターも
「ガンガンピクシーズ」発売日が決定!乙女鎮圧戦や、乗馬マシンやM字開脚などの狙った演出あり
ソウルキャリバー20周年記念ムービーが公式から公開、新情報なしか…。
MHXX レンキンスタイルの情報間もなく解禁、SP狩技や、オトモトレンドに「ビースト」復活
FF15 AP(アビリティポイント)稼ぎについて。シフトブレイクキルは常に意識して戦闘したいところ
DQMJ3Pro PV第2弾公開!特典として、ナンバリングDQのコスプレをしたプチット族のダウンロードコードが付属!
「閃乱カグラ PBS」 更衣室や水着の透け具合、ウォーターガンなどずぶ濡れシステムが一挙公開!
「閃乱カグラ PBS」 雪泉や叢、夜桜などの新規イラスト公開!Mr.KとMissRの登場
KOF14でモデリングが良くなるアップデートが実施、紹介動画が公開へ
「NEWダンガンロンパV3」 真宮寺是清、茶柱転子、東条斬美、春川魔姫のプロフィール&PV
年内最後か。のPSVRの再販売が実施、12月17日に備えよ。
FF15×カップヌードル「CUP NOODLE XV」のコマーシャルがひどい!良シーンがネタに
PS4「クラッシュバンディクー」 BGMはアレンジ!作り直されためざめのビーチなどの通しプレイ動画
PS4「クラッシュバンディクー」 やはりあれがゲーム画面だった!1にはタイムアタック追加!
PS4リマスター「パラッパラッパー」「LocoRoco」「パタポン」が準備中!
「グラビティデイズ2」 DLC追加ストーリー「時の箱舟 – クロウの帰結」が無料配信へ
「ナック2」が発表!色違いキャラ登場で、協力プレイも実装!
ラストオブアス2は前作の5年後を描き、主人公は19歳となったエリー
ドラゴナイトハンターガシャットがびっくりするくらいモンハンだった件【仮面ライダーエグゼイド】
ストリートファイター5「豪鬼」参戦、更に5名のキャラが参戦!年内にシーズンパスも配信へ
アンチャ新作「アンチャーテッド ザ・ロストレガシー」、クロエとナディーンが主役か
「The Last of Us 2(ラストオブアス2)」発表!ジョエルとエリーっぽい人物も登場するPV公開
PS4「クラッシュバンディクーリマスター版」、どう見てもリメイク版なんだが
「ゴーストRE:BIRTH 仮面ライダースペクター」本編予告PVで、劇中シーン初公開!新フォームも見れる!
【攻略】FF15 ファントムソードの入手場所に関して
無双スターズ かすみや真田幸村のプレイ動画でシステム紹介!初回特典や限定版情報もあり
ストリートファイター5 期間限定でクリスマス仕様、サンタ衣装が配信決定!
無双スターズ プレイアブルキャラクターの一覧まとめ
無双スターズ 本作オリジナルキャラ「刹那」「志貴」「環」や、王元姫らのスクショが公開



ストリートファイター5 ナッシュの対戦シーンも含めたゲームトレイラーが公開!

公開日:

ゲームsf0002

Street Fighter V ナッシュのトレイラーが公開

 

PS4・PCにて発売を予定している「ストリートファイター(Street Fighter V)」に登場することが告知されていた「ナッシュ」にスポットを当てたトレイラーが公開されています。

Street Fighter V Nash Gameplay Trailer

私の邪魔をするなら…消えてもらう!

こちらがナッシュが登場するトレイラーで、リュウ春麗も登場。
あくまでも主役はナッシュ
大半は彼を使用した対戦バトルシーンとなっており、ナッシュ使いにとってはたまらない一本に仕上がっている。

最後にはおなじみのヤツらしき姿が確認できますが?

額部分に埋め込まれている謎の光る物体は隠している形で登場。
一体これは何を意味するのでしょうか?
彼はなぜ帰ってきたのか?これは、今後明らかになっていくとのこと。
sf0001


ナッシュ参戦について

ナッシュとは、ガイルの親友であり、過去作品で生死不明となりプレイアブルキャラクターとしてシリーズ中では登場することはなかった(管理人の知る限り)。
本作ではナッシュが復活するかのような映像が過去に公開されており、本シリーズの現プロデューサー小野義徳氏の発言で参戦が確定していた。
fight_013

オンラインβプログラムが実施

具体的な内容や国内展開は不明。
北米で予約をすることによって、自動でベータプログラムに登録されるとのこと。

情報元リンクへ移動する


3人目のプレイアブル正式発表キャラにナッシュが来るとは思いませんでしたね。
登場キャラのみならず、別プラットフォーム間の対戦やスーパーコンボゲージの本数の違いなど、システム面にも注目していきたいところです。



◆更新報告:

一番上に戻る