◆新着記事(20件表示)

ブルーリフレクションの高画質戦闘プレイ動画公開!おしゃれなIFをチェック!
「ねぷねぷ☆コネクト カオスチャンプル」 オリキャラ郵便配達員「アメイル」&商人「マー」登場!
SG/ZHスクールガールゾンビハンターはお色気目当てで購入する価値はあるのか?
「ブルーリフレクション」のプレイ動画が公開!異世界探索や、アイテム回収、戦闘シーンを収録!
VRゲームは遂に匂いが出る時代!「VAQSO VR」がなんか凄い!小型でPSVRでも使用可能
外山D グラビティデイズ3など、シリーズの今後の予定はいまのところなし。
「四女神オンライン」の拠点で使える便利施設のスクショ公開!大聖堂では祈祷してバフ効果を得られる。
「追放選挙」 主人公が妹を追放された復讐を遂げる物語であることが判明!
「文庫版To LOVEる」5巻と6巻は天条院沙姫とルンが表紙!裏面はキョウコなど、過去表紙を彷彿させるキャラも!
「無双スターズ」 呂布や井伊直虎、レグリナ、織田のぶニャ4名のキャラが参戦決定!
「超スーパーヒーロー大戦」特報映像!あのヒーローの姿…って?電王やゾルダなど気になる姿も
DOA5LR「お嬢様の休日コスチューム」が配信!シーズンパス6特典にはマリー&ほのかコスが付属!
閃乱カグラPBSが初プレイアブル出展でプレイ動画間もなくか?水ゲージは真ん中に表示されるらしい
PSVRの次期再販売がバイオハザード7発売日に決定!ようやく大作VRゲーム登場!
よるのないくに2、遂に発売が”2017年中”に延期、実質未定となる、
日本人のゲーム評価は辛口?少しでもBAD点があると糞ゲー扱いするような風習が話題に
格闘ゲームKOFシリーズがMMORPG化!「THE KING OF FIGHTERS:WORLD」始動へ
「ブルーリフレクション」 エーテルを使った戦闘や、サブキャラ「蜷川麻央 CV:内山夕実」公開!
「ブルーリフレクション」 物語のあらすじが公開!日菜子の入学、リフレクターに変身するまで
【攻略】SG/ZHスクールガールゾンビハンター SSSランク獲得を目指して!3-B腐卵廊下はやはり鬼門。
【GGXrd2】「GUILTY GEAR Xrd REV 2」稼働&家庭用も発売!「梅喧」参戦!新キャラ「アンサー CV:関智一」も
「スプラトゥーン2」プレイ動画公開!登場が確認されたブキ、スペシャルウェポンなどまとめ!
美麗な街を探索!グラビティデイズ2の細かい作り込みまで実感できるプレイ動画!
「無双スターズ」 ハヤブサ、ミレニア、ホロウのプレイ動画が公開!
【攻略】SG/ZHスクールガールゾンビハンター レベル上げと最大レベルについて
NS版「DQHI・II」が発売!「ライアン」プレイアブル化、シドー降臨などの追加要素もあり!
ニンテンドースイッチ本体パックに同梱されている内容が公開!Proコントローラーは別売り
「スプラトゥーン2」がニンテンドースイッチで発売決定!新武器やマップ兵器らしきものも登場!
ニンテンドースイッチの発売日は3月3日!価格は29980円(税別)!
【動画】レジェンドゲーマーが登場するスピンオフ「仮面ライダーゲンム」が配信開始!



鉄拳7 オンライン対戦相手と再戦可能なリベンジ機能、トレジャーボックスなどの新機能が公開!

公開日:

ゲームtekken013

鉄拳7 オンライン対戦では同じ相手に再度挑戦を挑むことが可能

 

2015年2月18日より先行稼働するアーケード版鉄拳7」の公式サイトが更新されて、新要素が公開されています。

トレジャーボックス確定

ゲームをプレイすることによって溜まるゲージで、”MAXの状態でオンライン対戦に勝利するとトレジャーボックスが獲得“できる。
トレジャーボックスにはキャラクターのカスタマイズに使うファイトマネーや「カスタマイズアイテムの設計図」等が入手できる。
tekken066

◆トレジャーゲージは数十試合でMAXになる
◆ゲージが溜まっている時に敗北してもゲージは維持される

ゲームモードについて

現在までに判明している実装モードは3種類。
特殊な項目が1種類存在している。

オンライン対戦

本作からは待望の店間オンライン対戦が実装されています。
従来どおり、自分とほぼ同様の強さの相手とマッチングする。
選定の基準はもちろん、キャラクターの段位となる。
tekken064


以下、オンライン対戦の仕様。
◆バナパスカードを使用しない場合は、バナパスカードを使っているプレイヤーとはマッチングしない
◆オンライン対戦には連勝制限が存在する
・バナパスカード使用時は10連勝まで、カードを使用しない場合は3連勝まで

店内対戦

従来どおりのルール。
連勝制限は存在しない。

練習モード

詳細は不明。
先行稼働Verでは選択不可能。

トレジャーボックス確定

プレイする料金とは別に1クレジット分追加することによって選択できる項目。
上部項目の”トレジャーゲージがMAXの状態と同様“の効果を発揮する。
この項目を選択しても、トレジャーゲージは元々の位置に戻る。

リベンジ機能で同じ対戦相手と再戦する

いままでのオンライン対戦で”あとちょっとで勝てたのに悔しい!”という思いを何度も経験してきたユーザーも多いはず。
ということで、オンライン対戦で相手に負けた場合、「リベンジマッチ」という項目が選択できるようになった。
tekken065

以下リベンジ機能の仕様。
◆再戦時はキャラクターやステージの変更は不可能
◆リベンジを受けたユーザーは、拒否することができない
◆ただし、連勝制限に達した場合はリベンジ不可能

いままでに公開されてきたゲームの概要部分が更新されていますので、合わせてご確認しておきましょう。

公式サイトへ移動する


リベンジ機能では対戦相手に逃げられることはないようですね。
公式サイトでは公開されていない新システムも多々存在します。
グラフィック面以外にも多くの進化を遂げていますので、注目の作品となります。

■関連記事 – 鉄拳7 スーパースローや共通バトルサイド等の実践動画、先行稼働Verの仕様などが公開!



◆更新報告:

一番上に戻る