ドラゴンクエストヒーローズ 今までの全てが詰まったプロモーションビデオ第3弾が公開!追加DLCは無料で提供!

公開日:

ゲームdq0022

DQH PV第3弾が公開

 

2015年2月26日に発売が迫った「ドラゴンクエストヒーローズ 闇竜と世界樹の城」のプロモーションビデオ第3弾ほか、テレビコマーシャルが4本一挙公開されています。
発売機種はPS4・PS3
dq0111

ドラゴンクエストヒーローズ プロモーション映像 第3弾

今 その均衡が崩れる 突然の魔物たちの叛乱
世界樹を巡る光と闇 <<宿命の物語り>>

ドラゴンクエストヒーローズの大きな特徴である「魅力的なキャラクター」「アクション性が高い戦闘」「おなじみの成長システム」に重点をおいたプロモーションビデオ。
登場キャラクターに関しては、映像と共に吹き替えられたイベント映像が収録されています。

クリフトのきかないザラキも収録されてるよ!

以下、過去に公開されていないと思われる情報を一部抜粋して紹介。

キャラクターへはスキルを振り分けて強化が可能であり、キャラ別専用技やパラメーター強化などが存在。
獲得したスキルポイントを消費して強化ができる。
dq0106

テリーの必殺技は「ジゴスパーク」。
dq0107

マーニャの必殺技は「ドラゴラム」。

dq0108

dq0109

本作オリキャラは良く分からないので割愛。

無料追加ダウンロードコンテンツが配信決定

さらなる強敵が続々登場!!

発売日以降に予定している追加ダウンロードコンテンツの配信がPVの最後にて紹介されています。
映し出されているキャラクターやモンスターは以下の通り。
◆真ダークドレアム
◆ゾーマ
◆ブオーン
◆魔剣士ピサロ
dq0110
魔剣士ピサロ」の担当声優は小野大輔さん
プレイアブルキャラクターとして参戦することが過去に発表されています。
見事倒すことができれば、仲間になる仕様なのかもしれません。
dq0038

テレビコマーシャル 4種類が公開

今だからできる、ドラゴンクエストがある。

発売が迫っていることもあり、ようやく公開されたテレビコマーシャル。
大作であるにもかかわらず、なぜコマーシャル流さないのかな?
と、思っていましたがスケジュールが押し押しな感じなのかもしれません。

ドラゴンクエストヒーローズTVCM ストーリー篇

ドラゴンクエストヒーローズTVCM アクション篇

ドラゴンクエストヒーローズTVCM 松坂桃李 リアルプレイ篇

男性主人公アクトのボイスを担当する松坂桃李さんが実際にプレイ!

ドラゴンクエストヒーローズTVCM 桐谷美玲 リアルプレイ篇

女性主人公メーアのボイスを担当する桐谷美玲さんが実際にプレイ!


追加DLCがなんと無料!
時間が経った頃に有料の大きなコンテンツ配信とかだったら大歓迎ですね。

アクトの必殺技はやはりギガブレイクだったのね。

■クリックで予約・販売価格を表示する
DQH DQ ドラゴンクエストヒーローズ 今までの全てが詰まったプロモーションビデオ第3弾が公開!追加DLCは無料で提供!DQH DQ ドラゴンクエストヒーローズ 今までの全てが詰まったプロモーションビデオ第3弾が公開!追加DLCは無料で提供!
・[PS3]ドラゴンクエストヒーローズ 闇竜と世界樹の城
・[PS4]ドラゴンクエストヒーローズ 闇竜と世界樹の城



◆更新報告:


DOAXVVに新キャラ「みさき」 登場→荒れる。「レイファンやティナとかいない」「X3はなんだったの?」
「しあわせ荘の管理人さん。」VR対応断念が発表。理由、ソニーチェック入ったか?
モンハンワールド「発売日早い」「ワクワク感が凄い」「辻本氏ありがとう」
DMM版DOAXには新キャラ「みさき CV:津田美波」が登場!髪型はサイドポニー
PSカンファレンス「良かったは3割」モンハンがほぼ全ての発表だった気がするよ…。
モンハンワールド「ネルギガンテ」が看板モンス!発売日が2018年1月26日に決定!
アトラス「十三機兵防衛圏」 約一年ぶりに新規映像が公開される。
PSVR本体+カメラが44980円へ値下げ。実質5000円のプライスダウン
PS4「アイドルマスターズ ステラステージ」12/21発売決定!プロデューサー久多良木勇人さんに反応する…。
PS4ディシディアファイナルファンタジーNT、ノクトが参戦へ
「真・三國無双8」多数の武将、新モーションを収録した動画
「ぎゃる☆がん2」がPS4&スイッチで発売決定PSVitaよ…さらば!
サヤカ CV:野中藍「実はスパッツではない」「靴下の位置はアンケで決まった」【サルゲッチュ3】
「ソニーカンファレンス2017」間もなく。期待は本体値下げなのか
3Dゲームの最大の素晴らしい点はパンツが見られたり、360度見回せること

一番上に戻る