クラッシュバンディクーシリーズの軌跡を振り返るヒストリー紹介ページが公開!

公開日:

クラッシュバンディクー

Naughty Dog、クラッシュバンディクーシリーズを振り返る

 

※本記事内動画リンクページリンクは移動後に即再生されますので、音量注意。

現在アンチャーテッドシリーズThe Last of Usで絶好調の制作スタジオであるノーティドッグ(Naughty Dog)クラッシュバンディクーシリーズを振り返るページを公開しています。
簡単に言えばまとめページですね。

ただし海外向けページなので、日付等は国内と多少のズレがあります。
クラッシュバンディクーシリーズといえば超有名な「クラッシュダンス」。
もちろんこの動画も掲載されており、日本語Verのコマーシャルやゲーム内のおまけ映像も公開されています。

以下簡単に気になった部分を掲載。

クラッシュバンディクー

国内1996年12月6日に初代プレイステーションで発売された奥スクロール3Dアクションゲーム。

1994年9月

クラッシュバンディクー」始動。
crash0015
いわずと知れたクラッシュ君。
ここが全ての始まり。

1994年5月16日

クラッシュバンディクー」をE3にて発表。

1996年9月9日

海外にて「クラッシュバンディクー」発売。

クラッシュ・バンディクー2 コルテックスの逆襲!

国内1997年12月18日に発売されたシリーズ2作品目。

1994年10月

クラッシュバンディクー2」始動。

1997年6月19日

クラッシュバンディクー2」をE3にて発表。
ブースはクラッシュ2のワープルームをイメージしたものだったらしい。
パワーストーンが青いって?知らんがな。
crash0009

クラッシュバンディクー2のメイキング映像が公開

※画像クリックで動画へ移動、即再生音量注意
crash0002

クラッシュバンディクー2 CM

懐かしきクラッシュバンディクー2のテレビコマーシャル。
クラッシュ講師による「クラッシュダンス教室」に通うおばちゃま達。
さりげなく1分もあるTVCM。

※画像クリックで動画へ移動、即再生音量注意
crash0001

1997年10月31日

海外にて「クラッシュバンディクー2」発売。

クラッシュ万事休す

国内版クラッシュバンディクー2に含まれていたミュージックビデオ。
ゲーム開始時に「L1R1」を同時に入力し続けることで見る事ができました。

※画像クリックで動画へ移動、即再生音量注意
crash0003

1998年5月

クラッシュバンディクー2が「PlayStation Awards 1998」にてGold  Prizeを獲得。
公式サイトでは”Crash Bandicoot“と記載されているが、たぶん2のこと。

クラッシュ・バンディクー3 ブッとび!世界一周

国内1998年12月17日に発売されたシリーズ3作品目。

1998年1月

クラッシュバンディクー3」始動。
今回は取りつくしたパワーストーンを探すために時短軸までも操作してしまう。
crash0010

1998年7月

ノーティドッグのPS2時代の作品「ジャック×ダクスター」シリーズが”Project X“として始動する。

1998年8月

日本のコマーシャルやPV等でおなじみだったクラッシュ君ノーティドッグを訪問。
海外で活躍中のクラッシュ君ともご対面したようだ。

crash0012

crash0013

crash0011

クラッシュバンディクー3のメイキング映像が公開

※画像クリックで動画へ移動、即再生音量注意

crash0004

crash0005

1998年10月31日

海外にて「クラッシュバンディクー3」発売。

ニセクラッシュ登場

本編のみでは出現しない「ニセクラッシュ」。
ポケットステーションを使って「どこでもクラッシュ」にて一定の条件を満たす事によってゲーム中に登場した。
明らかにyoutubeからキャプってきた画像が掲載されている。しかも結構雑。
crash0014

こちらはニセクラッシュが登場するテレビコマーシャル。
相当優遇されていたようでまたもや1分間CM。当時は普通だったのかもしれませんが。
※画像クリックで動画へ移動、即再生音量注意
crash0006クラッシュダンス攻略ビデオなんてあったんか。

1999年6月

クラッシュバンディクー3が「PlayStation Awards 1999」にてPlatinum Prizeを獲得。
偉大すぎる。

クラッシュバンディクーレーシング

国内1999年12月16日に発売されたシリーズ4作品目。
ノーティドッグが手がけたクラッシュの最終作品となる。
シリーズの路線を変更してレースゲームへと進化を遂げる。

1999年5月

クラッシュバンディクーレーシング」をE3にて発表。

クラッシュバンディクーレーシングのメイキング映像が公開

やはりゴーカードに乗って研究していたようですね。
アルファ版なのか海外版なのかは不明ですが、国内版と比べてキャラアイコンが海外向けらしいデザインになっています。
※画像クリックで動画へ移動、即再生音量注意
crash0007

1999年9月30日

海外にて「クラッシュバンディクーレ。ング」発売。

クラッシュバンディクーおまけムービー

国内版クラッシュバンディクーレーシングに含まれていたミュージックビデオ。
ゲーム開始時に「R1R2L1L2」を同時に入力し続けることで視聴可能であった。
おっかけミサイルも忠実に再現!?

※画像クリックで動画へ移動、即再生音量注意
crash0008

公式サイトではここに掲載していない大量の懐かしいイメージが掲載されていますので要チェック!
近日ジャック×ダクスター編が公開されると思われる。

公式サイトへ移動する


よくクラッシュバンディクー4からクソゲーなんて声を聞きますが、その理由はと~っても簡単なんですよね。
シリーズ通して見ると駄作かもしれませんが、個人的には普通に良ゲーに感じられたりする。

プレイステーション オールスター・バトルロイヤル」には結局参戦ならず。
分かっていたけれどなんか悔しい。



◆更新報告:


傷物語VRが無料で配信されることが決定!7/12より
FF15エピソードプロンプトで使用できる武器やスキル紹介、序盤15分間に渡るプレイ動画が公開!
クラッシュHD版DLC「クラッシュ・バンディクー 〜失われた財宝〜」が判明!没ステージStormy Ascent採用か?
クソゲー=ゲームBGMが神すぎる!の法則は当てはまるのか?
三國無双シリーズの進化【~無双8まで】 グラフィックよりも雑魚敵表示数に注目か
両備巨乳フィギュアはおっぱいサイズの切り替えが可能に!【閃乱カグラ】
ブルーリフレクションの画集「公式ビジュアルコレクション」が登場!コスチュームスポーツ衣装セット付き
「クラッシュ・バンディクー ブッとび3段もり!」パッケージデザインは日本向けに変更されている!
PS4版「ジャック×ダクスター 旧世界の遺産」はHD版なのか?アーカイブ版なのか?ちょい予想
古手川唯、青バニー姿の1/4フィギュアが登場!尻強調ポーズか【To LOVEるダークネス】
「四女神オンライン版パープルハート様」1/7フィギュアの出来が良すぎ!背中やお尻がキュート!
フリープレイアンコールゲームが「キルゾーン」「グラビティデイズ」「チャイルド オブ ライト」に決定!
「アンチャーテッド 古代神の秘宝」日本語PV、クロエとナディーンの絆の進展に注目!
コンパイルハート、新作RPGゲームを準備中!発表雑誌が電撃PSじゃなくファミ通であるところが気になる
オメガラビリンスZではパイとチチも操作可能に!やりこみダンジョン、セクシーギャラリーモードなど!

一番上に戻る