◆新着記事(20件表示)

「閃乱カグラPBSの看板娘」雪泉、日影、詠特別イラスト公開!ゲーム中にも等身大看板として登場!
【攻略】グラビティデイズ2、パワーアップ効果&必要ジェム数まとめ
無双スターズ エンディングの分岐システムが判明!環、刹那、志貴それぞれの物語が描かれる!
まるで映画!近年増える、プレイヤーに自由がないゲームは飽きた?
MHXXのレンキンスタイルなどをプレイ動画で紹介!青電主ライゼクス戦収録、二つ名BGMが原種と同じになってる。
DOAマリーやほのかのプレイ動画も収録!「無双スターズ」無双乱舞集的なPV第2弾公開!
「四女神オンライン」冒険者の拠点ウィシュエルにある施設が追加公開!セーブは大聖堂で行う模様!
無双スターズ 「レグリナ」「呂布」「井伊直虎」「織田のぶニャ」のゲーム画面公開!
DOAX3 追加水着第20弾「マンボウ」が配信!胸元がキュートなミニスカコスチューム!
ファイアーエンブレム無双など、ニンテンドースイッチ&3DS中心に新作が多数発表!
【GGXrdR2】前作持ちアップグレードは2000円!梅喧などのゲームスクショも公開!
日本一ソフトウェア、2つ目のカウントダウンサイトが終了!内容が予想外すぎるんだが…。
「四女神オンライン」 女神様のTシャツ、缶バッジ、ドッグタグなどのグッズが登場!【ネプテューヌ】
「閃乱カグラEV 桜エディション」ダウンロード版が2988円で購入可能セール中!2/15まで
MHXXの砦「ラオシャンロン」はクエ開始後待ち時間なし!大砲の弾も進化し、新ギミックあり!
閃乱カグラPBS初回特典衣装「お掃除メイドさん スプラッシュセット」のプレイ動画公開!
ブルーリフレクションの高画質戦闘プレイ動画公開!おしゃれなIFをチェック!
「ねぷねぷ☆コネクト カオスチャンプル」 オリキャラ郵便配達員「アメイル」&商人「マー」登場!
SG/ZHスクールガールゾンビハンターはお色気目当てで購入する価値はあるのか?
「ブルーリフレクション」のプレイ動画が公開!異世界探索や、アイテム回収、戦闘シーンを収録!
VRゲームは遂に匂いが出る時代!「VAQSO VR」がなんか凄い!小型でPSVRでも使用可能
外山D グラビティデイズ3など、シリーズの今後の予定はいまのところなし。
「四女神オンライン」の拠点で使える便利施設のスクショ公開!大聖堂では祈祷してバフ効果を得られる。
「追放選挙」 主人公が妹を追放された復讐を遂げる物語であることが判明!
「文庫版To LOVEる」5巻と6巻は天条院沙姫とルンが表紙!裏面はキョウコなど、過去表紙を彷彿させるキャラも!
「無双スターズ」 呂布や井伊直虎、レグリナ、織田のぶニャ4名のキャラが参戦決定!
「超スーパーヒーロー大戦」特報映像!あのヒーローの姿…って?電王やゾルダなど気になる姿も
DOA5LR「お嬢様の休日コスチューム」が配信!シーズンパス6特典にはマリー&ほのかコスが付属!
閃乱カグラPBSが初プレイアブル出展でプレイ動画間もなくか?水ゲージは真ん中に表示されるらしい
PSVRの次期再販売がバイオハザード7発売日に決定!ようやく大作VRゲーム登場!



FF15 「パリィ」や「瞬間移動」など、バトルに関するシステムやスクリーンショットが公開!

公開日:

ゲームff003

FFXV バトルのシステムを少しだけ公開

 

FF15作品目にあたる「ファイナルファンタジーXV(FINAL FANTASY XV)」の最新情報や、スクリーンショットが公開されていまる。
発売予定機種はPS4・XboxOne

アビリティは武器別に異なっている

戦闘中に特定のボタン入力を行うことによって発動する攻撃で、今回は「螺旋突き」を発動中のもの。
本作では武器別にアビリティが備わっており、使用中の武器に応じたものが発動する。
ただ、この技がノクト以外のキャラが使用可能かは不明。
ff0015ff0016魔法に関しては、見せられる状況ではないと過去に語られていました。
本作の世界観では魔法が使用可能なのはノクトのみということですが、このあたりも別の形でシステムを組んでいく予定。

武器攻撃コマンドは多彩?

本作の攻撃方法はボタンの連打ほか、ホールド入力でも発動する。
仲間との協力した攻撃には、タイミングよくボタンを入力する方式が採用される予定。

ファントムソード

登場する武器の一種で、特殊な剣も存在する。
過去にプレイ映像も公開されている。
◆一定の条件で力の解放が可能し、周囲を飛び交ってダメージを遮断する効果がある
◆開放中は攻撃力や移動力も上昇する

プレイヤーが可能な回避行動は2つ

パリィ

いわゆるカウンター防御。
敵が繰り出す攻撃を合わせて発動することによって、相手の体勢を崩す事が可能なアクション。
ミスをするとダメージを受けてしまうというデメリットもある。
ff0017


回避行動

ボタンをホールド入力するだけで自動で回避を行ってくれるという、システム発表時にシリーズファンから痛いコメントが多かったシステム。
しかし、この回避行動にはMPを消費してしまうというデメリットがある。
ff0018

瞬間移動

過去のプレイ動画でも注目すべき能力のひとつ。
ターゲット部分に武器を投げつけ、その場所に一瞬でワープを行う能力。
発動するにはMPが必要となる。
ff0005

ここに掲載していないスクリーンショット等は以下情報元リンクを参照して下さい。

情報元リンクへ移動する


FF零式HDに付属する体験版のボリュームは2時間程度らしいですね。
デモ版では自動車は運転できないようですが、今回公開されたシステム面くらいならば体験できそうかな?

■クリックで予約・販売価格を表示する
・[PS4]ファイナルファンタジー零式 HD 初回限定特典「FINAL FANTASY XV 体験版」同梱
・[XboxOne]ファイナルファンタジー零式 HD 初回限定特典「FINAL FANTASY XV 体験版」同梱



◆更新報告:

一番上に戻る