◆新着記事(20件表示)

ソウルキャリバーシリーズ、新たな総合公式サイトがオープン!何か来るか?
MHXX レンキンスタイルは「マカ錬金タル」でレンキンアイテムを作成可能!新たな二つ名持ちモンスターも
「ガンガンピクシーズ」発売日が決定!乙女鎮圧戦や、乗馬マシンやM字開脚などの狙った演出あり
ソウルキャリバー20周年記念ムービーが公式から公開、新情報なしか…。
MHXX レンキンスタイルの情報間もなく解禁、SP狩技や、オトモトレンドに「ビースト」復活
FF15 AP(アビリティポイント)稼ぎについて。シフトブレイクキルは常に意識して戦闘したいところ
DQMJ3Pro PV第2弾公開!特典として、ナンバリングDQのコスプレをしたプチット族のダウンロードコードが付属!
「閃乱カグラ PBS」 更衣室や水着の透け具合、ウォーターガンなどずぶ濡れシステムが一挙公開!
「閃乱カグラ PBS」 雪泉や叢、夜桜などの新規イラスト公開!Mr.KとMissRの登場
KOF14でモデリングが良くなるアップデートが実施、紹介動画が公開へ
「NEWダンガンロンパV3」 真宮寺是清、茶柱転子、東条斬美、春川魔姫のプロフィール&PV
年内最後か。のPSVRの再販売が実施、12月17日に備えよ。
FF15×カップヌードル「CUP NOODLE XV」のコマーシャルがひどい!良シーンがネタに
PS4「クラッシュバンディクー」 BGMはアレンジ!作り直されためざめのビーチなどの通しプレイ動画
PS4「クラッシュバンディクー」 やはりあれがゲーム画面だった!1にはタイムアタック追加!
PS4リマスター「パラッパラッパー」「LocoRoco」「パタポン」が準備中!
「グラビティデイズ2」 DLC追加ストーリー「時の箱舟 – クロウの帰結」が無料配信へ
「ナック2」が発表!色違いキャラ登場で、協力プレイも実装!
ラストオブアス2は前作の5年後を描き、主人公は19歳となったエリー
ドラゴナイトハンターガシャットがびっくりするくらいモンハンだった件【仮面ライダーエグゼイド】
ストリートファイター5「豪鬼」参戦、更に5名のキャラが参戦!年内にシーズンパスも配信へ
アンチャ新作「アンチャーテッド ザ・ロストレガシー」、クロエとナディーンが主役か
「The Last of Us 2(ラストオブアス2)」発表!ジョエルとエリーっぽい人物も登場するPV公開
PS4「クラッシュバンディクーリマスター版」、どう見てもリメイク版なんだが
「ゴーストRE:BIRTH 仮面ライダースペクター」本編予告PVで、劇中シーン初公開!新フォームも見れる!
【攻略】FF15 ファントムソードの入手場所に関して
無双スターズ かすみや真田幸村のプレイ動画でシステム紹介!初回特典や限定版情報もあり
ストリートファイター5 期間限定でクリスマス仕様、サンタ衣装が配信決定!
無双スターズ プレイアブルキャラクターの一覧まとめ
無双スターズ 本作オリジナルキャラ「刹那」「志貴」「環」や、王元姫らのスクショが公開



クロックタワーの雰囲気を継承した「NightCry(ナイトクライ)」 PCで動作しているスクリーンショットが公開!

公開日:

ゲームhorror003

「NightCry」5枚のゲームスクショが公開

 

クロックタワーを制作した河野一二三氏がディレクターを担当するホラーゲーム最新作「NightCry(ナイトクライ)」のゲーム画面を写したスクリーンショットが公開されています。
本作品はスマホやタブレットPSVitaにて展開を予定しており、PC版の発売の予定は現在ない。

NightCry(ナイトクライ)

公開されたスクリーンショットはこちら。
動作はPC上のものではあるが、本作品は携帯機種向けであることに注意。

デモ版の設定は、女性が巨大なハサミを持った人物に追いかけられているという。
クロックタワーではおなじみシザーマンを思い出させますが、その追跡する者の名称は「シザー・ウォーカー」という。
追跡されている最中は”赤ん坊の泣き声“が聞こえる仕様。
horror0007
何やらアヤシげな生命体が女性にターゲットを。
全身真っ黒で、ボロ切れに覆われている状態。
過去に公開された実写トレイラー映像でも確認できたように、髪の毛で形成されているのでしょうか?
horror0008
黒い服に身を包んだ謎の人物と出会った女性。
horror0009
床やドアには大量にドス黒い液体が付着しています。
明らかに進んではいけない気配がしますが…?
horror0010
本作はクリックやタッチ操作によって進行していく。
horror0011

情報元リンクへ移動する

せっかくなので、過去に公開された「シザー・ウォーカー」らしき姿も確認できる実写トレイラーも掲載しておきます。


このクオリティならばPS3PS4向けに発売しても良さそうな感じがしますが、やはりこのご時世”予算“がキーワードとのこと。
名作になりうるタイトルであるため、PC版含めてぜひ展開してほしいですね。




◆更新報告:

一番上に戻る