アンチャーテッド4はキャラ主導のゲームを目指している!ラスラス続編に関するコメントも!

公開日:

ゲームuncharted010

Uncharted 4 開発やゲームの方針など気になる点を少しだけ報告

 

2015年PS4にて発売予定の「アンチャーテッド 海賊王と最後の秘宝」に関する情報がいくつか公開されているようです。

Naughty Dog、アンチャーテッド4に全力で取り組み中

現在、本作品の開発スタジオであるNaughty Dogは「Uncharted 4: A Thief’s End」の開発に全力で取り組んでいるという。

少し前に噂になっていた「The Last of Us 2」に関するコメントも。
The Last of Usの続編を必要としないファンの声にクリエイティブディレクターであるNeil Druckmann氏はこの意見に賛同している。

いずれにせよ、「Uncharted 4: A Thief’s End」開発のためにその他のプロジェクトは全て凍結状態。
ラスアスの続編に関しては”単なる憶測に過ぎない“という。

情報元リンクへ移動する

本作はキャラクター主導ゲームを目指している

アンチャーテッドシリーズといえばストーリー主導ゲームのイメージが非常に強い。
しかし、本作は”キャラクター主導ゲームを目指す“とのことで、本編クリア後にはキャラクターのことをもっと深く知りたいと思うように制作中。

そして本作のテーマの一つは”妄執”
ネイトが求める財宝には常に代償や感情、人間関係がつきまとう。
直接関係あるかは不明だが、今回の悪役は重要な役割も持っているとのことで、このあたりの関連性も気になるところです。

情報元リンクへ移動する

今回はオープンワールド要素もアリ?

本作は多くのサイドストーリーが用意されており、完全な一本道ゲーではないことが明らかになっている。
uncharted_016デモ版に比べ遥かにオープンなエリアも存在します“と読み取れる部分が。
これはあくまで”オープンなエリアも存在する場所もある“という意味であり、断言はできませんが”従来作品よりも移動可能範囲が拡大した“との解釈が適切かと思われます。

情報元リンクへ移動する

こちらが初公開時に公開されたゲームプレイ動画。
現在はさらに進化を遂げているという。


アンチャはアンチャで従来のスタイルを崩さない作品であってほしいと自分は願っています。
広大なフィールド探索要素を追加するならば、新規IPとしてぜひ制作して頂きたいですね。



◆更新報告:


一番上に戻る