鉄拳7 格ゲー業界初!対人戦で左サイドか右サイドを100%選択できるシステムを検討中!

公開日:

ゲームtekken003

鉄拳7 両方のプレイヤーが同サイドを選択できる機能を検討中

 

2015年2月~3月頃より稼働予定の「鉄拳7」の最新情報が公開されました。
判明した内容は、格闘ゲームにありそうでなかった両方のプレイヤーが同じサイド(左側か右側)を選択できるというもの。

選択するサイドについて

本来格闘ゲームは、一つの画面を1P左側と2P右側に分かれて対戦を行いますね。

今回の内容は、それぞれのプレイヤーが好きなサイドを選択し、1P側vs1P側2P側vs2P側が可能のなるというもの。
こちらが投稿された参考画像で、1枚の画像につき1Pのゲーム台と2Pのゲーム台の対戦開始前を映している。
tekken048左下の画面を説明すると、1Pプレイヤーがカタリーナ操作で、2Pプレイヤーが一八を操作する。
つまり、両プレイヤーが左側から戦闘開始になっていることが確認できる。

意味分かんねーよ!という方々に簡単に解釈するならば、
プレイヤーが対人対戦時でも、戦闘開始時に左側か右側を好きなほうを100%選択できる“というもの。

ちなみに、このシステムは”常に選択したサイドを維持するものではない“という点に注意が必要。
鉄拳に登場するキャラクターの中にはラースなど、反対サイドへ移動してからの空中コンボ等も存在するため、あくまでも初期配置のみのお話である。
2P側を全く練習していないと、痛い目を見ることになりそうだ。

これは鉄拳プロデューサー原田氏がTwitterにて投稿したもので、現段階ではあくまでも採用検討中の状態。

正式稼働日について

本作の稼働時期は2015年2月~3月頃となっています。
近日公式サイトに正式な稼働日を掲載する予定で、「2月の先行稼働Ver」と「3月の一斉稼働」の2つが発表予定。


どうしても格ゲー初心者はCPU戦でやりなれた左側からスタートしたいもの。
うわぁああああ!右側かよ!」という事態を回避することができます。

鉄拳レボリューションにもこのシステムが対応すれば、ライトユーザーももっと遊びやすくなりそうですね。

一番上に戻る