PS1用ソフト「LSD」のリメイクが海外のファンによって制作中!

公開日:

ゲームnews093

LSD 海外ファンがリメイクを制作中

 

1998年10月22日初代プレイステーションにて発売されたゲーム「LSD」が、海外のファンによってリメイクプロジェクトが進行中であることが判明しました。
タイトル名は「LSD Revamped」。
PC・Windows版のみに対応予定で、無料で間もなくリリースされる予定。

LSDって?

アヤシイ名前をしてらっしゃいますが、本作品はPS1にて正式に発売されているゲームソフト。
プレイヤーは目的を持たずに謎の空間をひたすらさまよい続けるという、ちょっと変わったゲーム。
パッケージとは裏腹に、購入ユーザーを恐怖に陥れる。
LSD PS1用ソフト「LSD」のリメイクが海外のファンによって制作中!LSD PS1用ソフト「LSD」のリメイクが海外のファンによって制作中!

ゲームの雰囲気は独特で、あまり長時間プレイはオススメできない作品。
こちらはリメイク版「LSD」のゲームスクリーンショットの一部で、高解像度なのはもちろん、描かれている謎の文面も容易に読むことができるように。
残るスクリーンショットは情報元リンクに掲載されていますので、合わせてご確認ください。
news0199開発陣による実際のプレイムービーも公開中。
ゲーム本編でありゲームの進行システムもこれで全て。
PS版に比べて、グラフィックの鮮明さの向上はもちろん、気になっていたプレイヤーも多いであろう移動中の画面上下の揺れも軽減されている。
上記スクリーンショットや、オリジナル版にような独特の恐怖感はそこまで感じられない印象。

公式サイトへ移動する
情報元リンクへ移動する

現在、PSのオリジナル版はPS Storeではゲームアーカイブスとしても配信されてる。


どんなゲームなのかイマイチ実感がわかないのもこのゲームの特徴。
人気フリーホラーゲーム「ゆめにっき」に近いイメージを持って頂けると分かりやすいかも。

よくホラゲーはグラが汚いほうが怖いという言葉を耳にしますが、今回もその言葉に該当する部分があるような気がします。



◆更新報告:


【画像大量】Toloveるアニメのパンツ見えてる画像を集めるだけ
「ゲーマーズ!」ゲームするアニメかと思ったらなんか違うのね…
DOAマリーローズがもし巨乳だったら?
スマホゲーム「鉄拳モバイル」 7キャラ参戦するっぽいが、クリスティも確認される
「アンチャーテッド 古代神の秘宝」評価は最高峰、配信目前ローンチトレイラー
「モンハンワールド」ゲームの流れ。武器作成の派生表実装、クエスト終了時に帰る場所選べるなど
「モンハンワールド」砂漠マップ、ボルボロス、ディアブロス、新モンスターが確認できるPV第2弾
「閃乱カグラ Burst Re:Newal」飛鳥、焔、雪泉のプロフィールや各ストーリーあらすじ
PS4版「ディシディア ファイナルファンタジー NT」の発売日、予約特典が判明
「塔亰クランプール」エーテル感応プレイ動画がただのエロ。儀式ですから!
ドラゴンクエスト11全キャラさそうおどり動画。見ているだけでなんか癒やされる
「塔亰クランプール」ガジェッティア技術局やアプリ開発センター、ナイカク総選挙、法案シンギなどのシステム
バイオハザード7でもパンツを見ることができる場所があるらしい
【画像大量】女天狗とかいうダイナマイトボディキャラ。DOAX3で好きになった人多そう
PS4Ver5.00 PSVR生放送コメントが表示さるように!7.1バーチャルサラウンド対応など

一番上に戻る