メタルギアオンライン 初心者でも活躍できるものを制作中!自撮りやプリセット無線などの機能が搭載!

公開日:

ゲームmgs5009

METAL GEAR ONLINE

 

PS4・PS3・XbxOne・Xbox360にて発売予定の「METAL GEAR SOLID V: THE PHANTOM PAIN」に収録される「METAL GEAR ONLINE」のゲームシステムについて少しだけ一部の仕様が判明しました。

内容は4Gamer.net様がクリエイティブディレクターである沖幸太朗氏へインタビューを行ったもの。

METAL GEAR ONLINE

以下、ゲームシステム面に関するものだけまとめ。

Q.サービス開始はいつ頃?MGS単体で遊べますか?

A.サービス開始はMGS5発売と同時期を検討している。
単体でも遊べるが、本編を進行することによってより一層お楽しみいただける。

Q.同時対戦可能人数は?

A.現在はまだ調整段階だが、12から16名を想定中。
ちなみに、MGS4に付属したMGOでは最大16人参加であった。

Q.対戦中のプレイヤー間のコミュニケーションの方法は?

A.前作でも搭載されていた「プリセット無線」システムを採用。
ブリセット無線とは簡単な単語を選択して無線のような形で使えるシステムで、シリーズに長く搭載されている。
MGSPWではシングルでも常時使用可能で、デートミッションなどでも大活躍した。

Q.MGS4にあったSOPシステムは採用される?

A.SOPシステムの代わりとなるものが搭載。
既に発売されている「MGSV:TPP」でも使用できた敵兵士にマーカーをポイントすると、味方ユーザーとの情報共有が可能になる。
me045

Q.マップの形式はどんな感じ?オープンワールドですか?

A.ゲームの進行テンポを考慮して、独立したマップを複数用意している。

Q.天候の変化などは?

A.基本はゲーム本編同様に変化します。
ただし、時間があまりかからない試合形式によっては時間帯の選択が可能。

Q.ゲームルールはどのようなものがありますか?

A.コジステ第30回でも判明した「スニーキング・ミッション」が搭載。
シンプルなルールから、特殊なルールまで複数用意している。

Q.トレイラーの最後に行っていた自撮りは可能?

A.カメラの撮影機能として、「セルフィー」という自撮り機能が実装される。
me044

Q.トレイラーでは射撃以外の戦術でも勝てるような動画でしたが実際は?

A.初心者から上級者まで活躍できるように制作中。
射撃が苦手なプレイヤーでも上級者に感謝されるようなゲームシステムにしているとのこと。
上記にもあった、マーキングで味方に知らせることができる機能がうちの一つである。

Q.MGOと本編との関連は?

A.一部の要素が本編と関係があるような作りになっている。
ただ、本編を遊んでいないユーザーが勝てなくなるような仕様ではなく、ゲームのバランスをは独立している。

情報元リンクへ移動する

こちらは初公開時のトレイラーとなります。


MGSVの発売と同時期を検討しているという記述があるため、もしかしたらサービス開始は発売日とは多少のズレがあるかもしれませんね。
自撮り機能に関しては、仕様にもよりますが相手ユーザーからファンメールを頂かなければ良いのですが。

一番上に戻る