◆新着記事(20件表示)

MHXX発売に向けて、3DSLLが持ちやすくなるハンティングギアグリップが登場!
FF15、日本国内売上は70万本届かないくらいと判明。
「ガンガンピクシーズ」 限定版ガンピク・エディションイラストや、女の子のプライベートショットなどが公開
「ラチェット&クランクTHE MOVIE」がPS Storeでも配信決定!限定版生産は2017年3月まで
FF15アップデートで ノクト以外のキャラも無料プレイアブル、強くてニューゲーム、無敵スーツなど実装予定
【悲報】「ねぷねぷ☆コネクト カオスチャンプル」、配信時期が2017年に延期へ。お詫び石などあり
仮面ライダーゲンムのスピンオフが決定!「レジェンドライダーステージ」など全3話スピンオフがyoutube等で配信、太鼓の達人などのコラボあり
仮面ライダーエグゼイドが早くもレベル99、マキシマムゲーマーに。ブレイブ&スナイプの最強フォームらしき姿も登場!
ソウルキャリバーシリーズ、新たな総合公式サイトがオープン!何か来るか?
MHXX レンキンスタイルは「マカ錬金タル」でレンキンアイテムを作成可能!新たな二つ名持ちモンスターも
「ガンガンピクシーズ」発売日が決定!乙女鎮圧戦や、乗馬マシンやM字開脚などの狙った演出あり
ソウルキャリバー20周年記念ムービーが公式から公開、新情報なしか…。
MHXX レンキンスタイルの情報間もなく解禁、SP狩技や、オトモトレンドに「ビースト」復活
FF15 AP(アビリティポイント)稼ぎについて。シフトブレイクキルは常に意識して戦闘したいところ
DQMJ3Pro PV第2弾公開!特典として、ナンバリングDQのコスプレをしたプチット族のダウンロードコードが付属!
「閃乱カグラ PBS」 更衣室や水着の透け具合、ウォーターガンなどずぶ濡れシステムが一挙公開!
「閃乱カグラ PBS」 雪泉や叢、夜桜などの新規イラスト公開!Mr.KとMissRの登場
KOF14でモデリングが良くなるアップデートが実施、紹介動画が公開へ
「NEWダンガンロンパV3」 真宮寺是清、茶柱転子、東条斬美、春川魔姫のプロフィール&PV
年内最後か。のPSVRの再販売が実施、12月17日に備えよ。
FF15×カップヌードル「CUP NOODLE XV」のコマーシャルがひどい!良シーンがネタに
PS4「クラッシュバンディクー」 BGMはアレンジ!作り直されためざめのビーチなどの通しプレイ動画
PS4「クラッシュバンディクー」 やはりあれがゲーム画面だった!1にはタイムアタック追加!
PS4リマスター「パラッパラッパー」「LocoRoco」「パタポン」が準備中!
「グラビティデイズ2」 DLC追加ストーリー「時の箱舟 – クロウの帰結」が無料配信へ
「ナック2」が発表!色違いキャラ登場で、協力プレイも実装!
ラストオブアス2は前作の5年後を描き、主人公は19歳となったエリー
ドラゴナイトハンターガシャットがびっくりするくらいモンハンだった件【仮面ライダーエグゼイド】
ストリートファイター5「豪鬼」参戦、更に5名のキャラが参戦!年内にシーズンパスも配信へ
アンチャ新作「アンチャーテッド ザ・ロストレガシー」、クロエとナディーンが主役か



【祝!】クラッシュやアンチャーテッドで知られるノーティドッグが30周年!

公開日:

ゲームcrash003

Naughty Dog 創立30周年を突破

 

1984年の設立して早30年。
今年2014年30周年を迎えたノーティドッグ(Naughty Dog)。

これを記念して開発スタジオによる30周年記念プロモーションビデオが投稿されています。

Naughty Dog 30th Anniversary Video Promo

ノーティドッグが手がけてきた数々の名作シーンを交えながら、開発スタッフによる英語音声コメント動画。
当然ながらクラッシュの姿はございません。
誰か翻訳はよ。

クラッシュバンディクー

crash1_006

1996年初代プレイステーションにて発売されたいわずとも知れた名作。
第1作目は「宇宙発の奥スクロールアクションゲーム」として発売した(3Dアクションの原点ではないので注意)。

シンプルで遊びやすいアクションシステムとステージバランス。
そしてストレスを感じさせないロード時間が高評価。


●クラッシュ・バンディクー(1996年)
●クラッシュ・バンディクー2 コルテックスの逆襲!(1997年)
●クラッシュ・バンディクー3 ブッとび!世界一周(1998年)
●クラッシュ・バンディクー レーシング(1999年)

ノーティドッグは1からレーシングまでの4作品を手がける。
いろいろあって版権は保有していないが、素晴らしい名作を残してくれた。

一般的な評価ではレーシングまでが面白かった(カーニバルまでという意見もあるが)というユーザーが多い。
つまり、”ノーティドッグ制作作品は面白かった“と言い換えることもできる。

ジャック×ダクスター

jak_001

2001年PS2にて発売されたアクションゲーム。
残念ながら売上が振るわず、第3作目からは国内未発売に終わってしまっている。

よくラチェット&クランクに似ているという声をきくが、こちらの方が作品としては先。
初代ラチェット&クランクにはノーティドッグも制作に関わっていた(日本版の説明書にも”Naughty Dog“という文明が存在する)。

●ジャック×ダクスター 旧世界の遺産(2001年)
●ジャック×ダクスター2(2003年)
●Jak 3(2004年)
●Jak X: Combat Racing(2005年)

クラッシュバンディクー同様に3部作で、4作目にレースゲームが発売されて完結している(一応PSPで続編は出たが)。

遊びやすいアクションゲームであるが、ちょっと難易度が高め。
ジャック×ダクスター2は後半は泣きたくなるレベルに相当するかも。
Jak3ではチェックポイントの増加等でゲームバランスを整え、シリーズ最高傑作として知られる。

アンチャーテッド

uncharted_009

2007年にPS3にて発売されたアドベンチャーゲーム。
国内でもヒットし、プレイステーションの顔にまで名を上げている。

●アンチャーテッド エル・ドラドの秘宝 (2007年)
●アンチャーテッド 黄金刀と消えた船団(2009年)
●アンチャーテッド 砂漠に眠るアトランティス(2011年)
●Uncharted 4: A Thief’s End(2015年予定)

映画を見ているかのような感覚で遊べることで高評価を得ている。
年々進化し続ける、グラフィックスにも注目される作品である。

限られたスペックの中でグラフィックとロード、そしてゲーム処理をストレスなくこなしている凄まじい作品。
過大評価過ぎると感じることもあるが、名作なのは間違いないシリーズ。

PS4でも2015年に「Uncharted 4: A Thief’s End」が発売予定である。

ラスト・オブ・アス

tlou020

2013年に発売されたサバイバルホラーアクション

洗礼された世界観とゲームシステムが高評価。
1年以上経った今でも、たびたび話題になるほどシェア獲得に成功している作品。

PS3でオススメ作品をきかれたら、コイツを答えておけば間違いない。

おまけ:ウェイ・オブ・ザ・ウォリアー

1994年3DOにて発売された作品。
実在人物を使用している2D格闘ゲーム。

ヒット前のノーティドッグの作品で、なんともいえないシュールなゲーム内容となっている。
「ちっちぇ!」

■クリックで予約・販売価格を表示する

・[PS4]The Last of Us Remastered
・[PS3]The Last of Us

 



◆更新報告:

一番上に戻る