シャイニング・レゾナンス 初公開シーンを多数含めたオープニングムービーが公開!

公開日:

ゲームsr007

シャイニング・レゾナンス 主題歌「虹の旋律」が流れるオープニングムービが公開

 

2014年12月11日PS3にて発売予定の「シャイニング・レゾナンス」のオープニングムービーが公開されています。

公開されたオープニングムービーではこれまでに公開されてきた数々のキャラクター達が動くシーンが確認できる。
未公開と思われるキャラクター等も登場する内容となっている。

そして主題歌である「虹の旋律」。
虹の旋律」は登場キャラクターである「キリカ CV:早見沙織)」「ソニア CV:瀬戸麻沙美」による美しい歌声を聴くことができる。

 PS3『シャイニング・レゾナンス』オープニングムービー

古の歌を継ぐ少女。
本作のヒロイン「キリカ・トワ・アルマ」。
shining038
竜を導く稲妻王女。
頼りがいがありそうな少女「ソニア・ブランシュ」。
shining039
旋風の精霊使い。
特徴的なウィッチハットをかぶった「リンナ・メイフィールド」。
shining040
キリカの兄「レスティ・セラ・アルマ」。
shining041
爆音の炎術師。
熱く熱血感ありそうな「アグナム・ブレットハート」。
shining042
竜の心を持つ少年。
主人公の「ユーマ・イルバーン」。
shining043
主人公ユーマが竜の姿に変身する瞬間。
やっぱ変身ポーズはなかったか~。
shining044
いままで全く気づかなかったけど、頭部に「龍鳴剣ヴァンデルホーン」が産めっておる。
shining045
塔の先端にいる謎の少女。
shining046
純白な髪に対して、闇に染まった鎧をまとう。
shining047
炎を灯した黒い竜が姿を現す。
敵勢力確定ですね(適当)。
shining048
主人公たちが見つめる先には…。
shining049
竜を狙う黒き狼「ゲオルグ・ザルバード」の姿が。
shining050
公開されたばかりのキャラクター達も全員確認できます。
装備を生産して、戦闘体勢に入る「ゼスト・グレアム」。
shining051
また新キャラらしき人が。
黒髪と服装からして、ソニアのお兄さんかな?
shining052
人口的に復活させられた伝説の竜たち。
凄まじいエネルギー攻撃である。
shining053
以上ソニアキリカが歌う「虹の旋律」オープニング。
shining054
オープニングの冒頭。
黒髪ロングの男性が左端に映ってますね。
仲間確定か?。
shining037


3D実機モデルキャラクターが動くシーンがここまで確認できるのは今回が初。

見知らぬキャラクターが確認できるのですが、
過去のキャラクターなのか、新規キャラクターなのか無知すぎて分からない。

公式サイトに残っていた「龍眼砲 バルモニウム」の持ち主は一体誰なのでしょうか。

■クリックで予約・販売価格を表示する
シャイニング・レゾナンス シャイニング シャイニング・レゾナンス 初公開シーンを多数含めたオープニングムービーが公開!シャイニング・レゾナンス シャイニング シャイニング・レゾナンス 初公開シーンを多数含めたオープニングムービーが公開!
・シャイニング・レゾナンス
・シャイニング・レゾナンス限定版「キリカ・トワ・アルマ 水着」付属

 



◆更新報告:


クラッシュバンディクー3HDワープルームやロード時間も確認できるプレイ動画
クラッシュバンディクー3HDプレイ動画「きょじんさぎょういんでんせつ」など4ステージ
NS版MHXX、画質はどうなのか?既に動画が公開されていた?
「このすば この欲深いゲームに審判を!」勝手にパンツを盗んでしまい、脱ぎたてパンツを返すゲーム。PV公開へ
DOAX3「ヒトミ」経験値7倍アップキャンぺーン中!誕生日記念【画像あり】
ニンテンドースイッチ版MHXXが発売決定!データ共有できるなら買おうかな
DQ11いつもの金稼ぎ場所「カジノ」、「ウマレース」の存在が判明!
「鉄拳7ストーリー4弾」リリ、飛鳥、レオ、吉光、ドラグノフなど公開
「限界凸城キャッスルパンツァーズ」 パイもシリも育つ!パンツ丸出しメインビジュアル&ゲーム画面
「ネプテューヌVIIR」店舗別特典一覧、VIIイベントスチルも採用されてる
「ネプテューヌVIIR」メインでは大人ねぷのみ、日常では四女神様とのコミュニケーションがとれる!
閃乱カグラPBSに一騎当千から「呂蒙」参戦!孫策、関羽、呂布も登場!
FF15アップデートVer1.10にて今後追加してほしいものアンケートが実装されてるみたいだけど…。
「新次元ゲイムネプテューヌVIIR」予約開始!キービジュアルや、ゲーム画面も公開!
家庭用版鉄拳7、美麗なオープニングムービー公開!

一番上に戻る