◆新着記事(20件表示)

「ねぷねぷ☆コネクト カオスチャンプル」 カードの種類や属性の不利有利表が公開!
PC版ニーアオートマタの発売日は3月10日頃!武器ごとの戦闘シーンに特化した華麗なPV
閃乱カグラPBS先行プレイ生放送配信が決定!いろいろ期待も込めて!
閃乱カグラPBS 購買部の店番少女は変えられる!くねくねフィニッシュの水の色も変更可能!
閃乱カグラPBS 2種類の射撃タイプ×10種類のウォーターガンの特徴
MHXX 狩猟笛の譜面旋律効果を下画面に表示可能に!メニュー開かなくても確認できるように
FF15DLC「ブースターパック+」収録装備の効果など
ニーアオートマタ まるで改造?攻撃も防御も回避も全部自動でやってくれる設定
ニーアオートマタ オンライン要素「義体」あり!DLC情報やよくありそうな質問など!
「無双スターズ」ラスト1キャラは「仁王」よりウィリアムが参戦!強キャラくせぇ
ノーワルの1/2特大フィギュアが登場!ネプテューヌやデート・ア・ライブなど
ララのメイドフィギュアのパンツが落ちそうでヤバイ!美柑、唯のバニーフィギュアなども!【ToLOVEる】
DOA5マリーの1/5フィギュアなど、魅力的な格ゲー女性キャラが多数立体化!
「ブルーリフレクション」瀕死状態がいろいろセクシーなんだけど?ボス戦、原種との戦いプレイ動画!
D3パブリッシャーから魅惑のおっぱいサイトが登場!触ると発表が先送りになっていくらしい
FF15 アプデートVer1.05配信開始!Pro版60fps出力対応、ニーア曲追加など
閃乱カグラPBS体験会に超上手いプレイヤー現る!くねくねフィニッシュまで完璧
ムテキガシャットは他ライダーも使用可能!仮面ライダークロノスは時を自在に操る敵ライダー!
リメイク版FF7 ガードスコーピオン戦やカバーアクションが確認できるスクショ公開!
【画像】DOAX3「すじこ」がセクシーすぎ!これは飽きた方々も久々に起動して入手すべき
KOF14 DLCで追加キャラクターが登場決定!クーラやアンヘルなどの新規コスチュームも!
「四女神オンライン」 今回の最強クラスキャラクター、今回もユニやロムが候補に!
「四女神オンライン」のスマホケース4種類が登場!今回はブラン、ベールVerもある
遊戯王新ルールに「リンク召喚」が登場!EXデッキモンスター複数展開にはエリア拡張がほぼ必須
「閃乱カグラ PBS」 濡れ透け水着だらけ!30忍を超える参戦キャラや、新フィニッシュ技など最新作の魅力が詰まったPV2弾!
「ガンガンピクシーズ」ノワールのお風呂場へも侵入可能!これは…!!
「四女神オンライン 6万本突破記念キャンペーン」 つなこ氏サイン入り複製色紙が貰えるかも?
リメイク「クラッシュバンディクートリロジー」 クラッシュ2含む、美麗な新ゲーム画面公開!
PS4「クラッシュバンディクー」リマスター 1~3まで遊べる最新作、発売日が6月30日に決定!
ブルーリフレクション メガネ娘「西田早苗」 控えめだけど日菜子を元気づけてくれる良き友達



鉄拳7の第2弾トレーラーや平八の妻「一美」のビジュアルが公開!

公開日:

ゲームtekken001

アーケード版 鉄拳7のPV第2弾が公開!

 

アメリカで7月24日より開催されている「Comic-On International 2014」にて鉄拳7の第2弾トレーラーが公開されています。

アーケード「鉄拳7」トレイラー第2弾 日本版

正確には第1弾トレーラーのロングバージョンムービーといった感じです。

前トレーラーにもあった平八と一美のあいあい傘
PS1ソフト鉄拳2の平八の道場でも見ることが出来た記憶があります。tekken009

三島一美の前面カット。下記項目のデザインコスチュームと一致している。
背後にいる謎の人影。
開発者いわく、正体が分かったら皆驚くとのこと。
tekken010

私が、平八さんを止められなかったときは、
その時は よろしゅうお頼申します
tekken011


平八がまさかの涙腺緩む。
tekken012

ある意味こっちが感動したのでアップしてみる。
tekken013

今回のトレーラーで平八一八のイメージが変化してしまいそう。
今、二人の親子喧嘩の真相が解明されるとき。

平八の妻である「三島一美」のビジュアルイラストを公開

イラストは人気アクションゲーム「ベヨネッタ」のキャラクターデザインを担当した「島崎麻里」。

・一美はデビル化の原点を知る上で重要な人物
・鉄拳7にはプレイキャラかは不明だが、なんらかの形で登場する

tekken008

豪華クリエイターやイラストレーターが手がける「鉄拳7」

オープニングムービー

毎回クオリティが高い鉄拳シリーズのオープニングを本作では荒牧伸志氏が担当することが判明した。
荒牧伸志氏は過去に「キャプテンハーロック」や「スターシップ・トゥルーパーズ インベイジョン」等の高クオリティCG作品を数多く手がけてきました。
また、荒牧氏の会社には「鉄拳ブラッド・ベンジェンス」に関わっていたスタッフも多いため、非常に期待できるクリエイターである。

多数のイラストレーターがデザインするキャラクター達

上記項目の島崎麻里さんが手がける「三島一美」のデザイン以外にも数多くのイラストレーターが新キャラクター等のデザインを手がける模様。

●コザキユースケ氏 代表作品:「ファイアーエムブレム 覚醒」「ノーモア★ヒーローズ」
吉村健一郎氏 代表作品:「大神」「マックスアナーキー」
NINNIN氏 代表作品:「デュエルマスターズ」「カードファイト!! ヴァンガード」

その他「鉄拳7」のシステム等もちょこっと判明

・対戦形式はシリーズ同様の1vs1
・新キャラクターや新システムも用意している

また、現在音信不通の「鉄拳×ストリートファイター」も順調に開発が進んでいるとの事。


今回の見どころはしつこいですが”平八の涙
なんか呼び名が「平八さん」というのに違和感バリバリなのですが。

早く実機対戦プレイを拝みたいものですねぇ~



◆更新報告:

一番上に戻る