超次元アクション ネプテューヌUバトルセットアップ等を公開!公式サイトが更新!

公開日:

超次元アクション ネプテューヌU 攻略

超次元アクション ネプテューヌUの公式サイトが更新!

 

2014年8月28日PS Vitaにて発売予定の「超次元アクション ネプテューヌU」の公式サイトが更新されています。

・SYSTEM:バトル項目に「スキル」追加、セットアップ項目 追加
・学園ハンサム×ネプテューヌU:「志賀慎吾とブラン」イラスト 追加

スキル

nep034

SPスキル

・SPスキルはセットアップで付け替えが可能。
・スキルごとに決められた分のゲージを消費して発動します。
ネプテューヌにSPスキルの一例として「32式エクスブレイドβ」がある。

エグゼドライブ

・エグゼドライブは変身中のみしか使用できない
・そのためデンゲキコとファミ通の仕様がどうなるのか疑問なところ
・発動すると、エグゼドライブゲージを全て消費する
ノワールのエグゼドライブの一例として「インフィニットスラッシュ」がある。

セットアップ

・セットアップでは武器やアクセサリー、スキルといった装備変更やステータスの確認ができる。
・変身前と変身後に別々の装備変更が可能。

nep035

コマンドリスト

・キャラクター別のコマンド入力が確認できる。
・見た感じ「閃乱カグラ SHINOVI VERSUS」や「To LOVEる-とらぶる- ダークネス バトルエクスタシー」と同様のシステム。
・技は変身前と変身後で変化がある。

nep036

リリィランク

・毎回恒例の好感度システム。
・キャラクター同士が一緒にクエストに出撃すると上昇していく。
・ランクが上がると良いサポート効果が得られる。
・ここだけの特殊なボイスが楽しめる。

nep037

メダルコレクション

・敵モンスターを倒すと出現するメダルを集めて、装備入手やステータスアップが可能。
・一例として「アクション大マシン メダル」ではHP増幅の効果がある。

nep038

おまちかね!学園ハンサムコラボイラストも更新!

news0030

ブラン「その必要はないわ、シガリータ。」

同じかo…いやなんでもありません。
良いコンビネーションが取れそうな二人ですね。

ホワイトハート」×「シガリータ・シンゴリファー」でどんな敵にも立ち向かえることでしょう。

情報元リンク – 公式サイト


変身後にコマンドが変わるのは良いですね。
単純なパワーアップよりもアクション変更があったほうが「パワーアップした!」という感じがします。

RPGという限定した戦闘ではなく、好きなとき自在にねぷねぷ達のスキル発動ができるのは大きいと思います。

■クリックで予約・販売価格を表示する
ネプテューヌU 超次元アクション ネプテューヌUバトルセットアップ等を公開!公式サイトが更新!ネプテューヌU 超次元アクション ネプテューヌUバトルセットアップ等を公開!公式サイトが更新!
・超次元アクション ネプテューヌU 通常版
・超次元アクション ネプテューヌU 限定版

 



◆更新報告:


ブルーリフレクションの画集「公式ビジュアルコレクション」が登場!コスチュームスポーツ衣装セット付き
「クラッシュ・バンディクー ブッとび3段もり!」パッケージデザインは日本向けに変更されている!
PS4版「ジャック×ダクスター 旧世界の遺産」はHD版なのか?アーカイブ版なのか?ちょい予想
古手川唯、青バニー姿の1/4フィギュアが登場!尻強調ポーズか【To LOVEるダークネス】
「四女神オンライン版パープルハート様」1/7フィギュアの出来が良すぎ!背中やお尻がキュート!
フリープレイアンコールゲームが「キルゾーン」「グラビティデイズ」「チャイルド オブ ライト」に決定!
「アンチャーテッド 古代神の秘宝」日本語PV、クロエとナディーンの絆の進展に注目!
コンパイルハート、新作RPGゲームを準備中!発表雑誌が電撃PSじゃなくファミ通であるところが気になる
オメガラビリンスZではパイとチチも操作可能に!やりこみダンジョン、セクシーギャラリーモードなど!
アンチャーテッドは4以降も登場する?少なくともシリーズ完結ではないことは事実
中国全土スケールを実現した「真・三國無双8」 プレイ動画入りのPVが素晴らしい!
初プレイ動画「新次元ゲイム ネプテューヌVIIR」VRイベントや、高難易度戦闘バウンティークエスト2本が公開!
閃乱カグラPBS公式イラストブック、添い寝シーツに描かれる人気キャラが決定!やはりあの人が強い
「アンチャーテッド 古代神の秘宝」国内配信日が9/14に決定!特典はまさかのPS4版ジャック×ダクスター1!
「塔亰Clanpool」変身した姿デジスキンや、ターン制の戦闘システムも判明!

一番上に戻る