ポーラさん酔っぱらった勢いでおっぱい見せてほしい【艦隊これくしょん】

公開日:

艦隊これくしょん, ポーラ, おっぱい ポーラさん酔っぱらった勢いでおっぱい見せてほしい【艦隊これくしょん】鎮守府もそろそろ夜を迎えようかという頃
カウンターバーには一人の客が来ていた
イタリア重巡のポーラだ
大本営から続々と届いていた任務群も一旦片付いて最近になって艦娘もようやく余暇を得ることができた
彼女ポーラもそんな一人なのだろう
カウンターで一人でグラスを傾けては楽しそうにしている
見るからに相当出来上がっている様子だ
関わらないのが吉なのだろうがちょっとしたことから私はポーラから目が離せなくなっていた
カウンターまでは少し距離があったので見ていてもばれないと自分の中でたかをくくっていたのもあるのかもしれない
地中海で生まれ育ったというポーラの体は見慣れた女体に比べて白く艶めかしい
まるで大理石で掘られた像のようにそれは感嘆のため息を禁じ得ないものだった
ふとそのことに気づいたときからどれだけの時間が経っていたのだろうか?
ポーラがこっちまで歩いてきていることにやっと気が付いた
どうもずっと見つめたままぼんやりしまっていたらしいポーラがいたずらっぽく微笑んで言ってくる
「提督どうしたんですかぁ~?ポーラの体に何かついています~?」

艦隊これくしょん, ポーラ, おっぱい ポーラさん酔っぱらった勢いでおっぱい見せてほしい【艦隊これくしょん】ポーラはわざとらしく体をゆすってみせた
想像していたよりもたわわな胸部装甲が作りたてのプリンのようにポヨンポヨンと弾む
艦娘の指揮をしていれば大破で裸体を見ることは珍しくもないことだ
私もそう思っていたからこそ一人飲みをしているポーラが酔って裸になっても気にも留めていなかったのだ
だが今は違う
少しポーラに魅力を感じてしまっている
それに酒気は帯びていても確かに伝わってくる女性の香り
見慣れているにしても裸の女性がこの距離にいるようなことがどれほどイレギュラーな事態か
ハッとなって考えるのを制止しようと思ったが時すでに遅く私の下半身は高々と角を突き上げて興奮を宣言していた
すかさず茶々を入れてくるポーラ
「あれれ?どうしちゃったんですか~提督ぅ~?」
言葉を発しながらポーラは突起したモノに手をやりさすってくる

何をしようというんだろうかこの子は?
ポーラってこんなことする子だったか?
状況への耐性のなさに混乱から抜け出せずにいるとついにポーラは下着まで脱いでしまった
「うへへへ、提督がそういうつもりならポーラもそのつもりで~す」
私は全裸のポーラに乗られる形になっていた
まだ残っていたかすかな理性が叫ぶ
すぐ振りほどこうとしたのだが
ポーラの嬉しそうな顔と既に濡れている性器を見た途端私は衝動を抑えきれず獣になるほかなかった…

オナ禁スレかと思ったんだが

…えっ
続きないの…?!

ポーラのふわふわヘアに顔突っ込んでにおいを堪能しながら
突きまくりたい

怪文書スレだよね

艦隊これくしょん, ポーラ, おっぱい ポーラさん酔っぱらった勢いでおっぱい見せてほしい【艦隊これくしょん】犯して何が悪い
勝手に裸になるほうが悪い

艦隊これくしょん, ポーラ, おっぱい ポーラさん酔っぱらった勢いでおっぱい見せてほしい【艦隊これくしょん】

艦隊これくしょん, ポーラ, おっぱい ポーラさん酔っぱらった勢いでおっぱい見せてほしい【艦隊これくしょん】ポーラ「提督の布団はいつもゲロ臭いです~」

それお前のゲロだろうが

艦隊これくしょん, ポーラ, おっぱい ポーラさん酔っぱらった勢いでおっぱい見せてほしい【艦隊これくしょん】誰のせいだと思ってるんだ
オラ!もっとゲロ臭くするんだよ!ケツ向けろ!

艦隊これくしょん, ポーラ, おっぱい ポーラさん酔っぱらった勢いでおっぱい見せてほしい【艦隊これくしょん】こんな美人が目の前で酩酊してたら勢いで押し倒してしまう提督も多かろう

そんな衝撃を与えて大丈夫?

艦隊これくしょん, ポーラ, おっぱい ポーラさん酔っぱらった勢いでおっぱい見せてほしい【艦隊これくしょん】ゲロの始末はザラのおしごと。

dec.2chan.net/60/res/17338424.htm

一番上に戻る